視聴率好発進の織田裕二主演ドラマ、“熱”でも堂々第1位に!【視聴熱TOP3】

10/9(火) 18:00配信

好発進の「SUITS/スーツ」に主演する織田裕二

webサイト「ザテレビジョン」では、10月8日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】長谷川博己にキュンッ!“ハセヒロイン”も話題に

1位「SUITS/スーツ」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)11729pt

フジテレビ系の“月9”ドラマとして10月8日にスタートした、織田裕二主演の「SUITS/スーツ」がデイリーランキング第1位を獲得。全米で大ヒットしているドラマシリーズを原作に、敏腕弁護士・甲斐(織田)と、驚異の記憶力を持つ青年・大貴(中島裕翔)がバディを組んで数々の難解な訴訟を解決していく。30分拡大で放送された第1話では、そんな2人の出会いが描かれた。

「幸村・上杉法律事務所」に所属する弁護士・甲斐は、企業の買収・合併や、企業間の戦略的提携など、金になる仕事を手掛けている。だが、かなり傲慢な性格で、勝つためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることもあった。そんな甲斐に所長のチカ(鈴木保奈美)は昇格の条件としてパートナーとして働く若手弁護士を雇うように命じる。渋々承知した甲斐は、面接でその日暮らしのフリーター生活を送っていた大貴と出会う。

放送日の朝に、主題歌をB’zが担当することが明らかになり、さらに注目を集めた。

甲斐は大貴を別人の経歴に詐称させてパートナーにし、2人がどんなコンビとなっていくのか。2話以降に期待の声があがっている。平均視聴率は14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、好発進となった。

2位「まんぷく」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)8445pt

連続テレビ小説「まんぷく」は、10月8日に第7話を放送。

萬平(長谷川博己)に突然告白され驚く福子(安藤サクラ)だが、萬平は「今の、忘れてください!」と去ってしまう。混乱する福子に、母の鈴(松坂慶子)は見合い話を勧める。一方、萬平は世良(桐谷健太)のアドバイスを受け、翌朝ふたたび福子に会いに行く。

そして、萬平がふたたび結婚を前提にした告白をすると、福子は受け入れた。「はい、わかりました」と応えた福子のかわいらしさも話題になったが、それ以上に萬平のピュアさに反響が。突然の告白を後悔したり、悩んだりする姿に「ヒロインっぽい」との声が寄せられ、SNSでは演じる長谷川の“ハセヒロ”という愛称にちなんで、“ハセヒロイン”という造語が誕生した。

3位「半分、青い。」(NHK総合)4534pt

今年4~9月に放送された連続テレビ小説。北川悦吏子脚本のオリジナル作品で、ヒロイン・鈴愛(永野芽郁)が高度成長期の終わりから現代までを駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの半世紀が描かれた。

10月8日に総集編が放送に。公式サイトやSNSではオフショットもアップされ、あらためて注目が集まった。鈴愛の幼なじみ・律(佐藤健)と正人(中村倫也)、鈴愛の師匠の少女漫画家・秋風(豊川悦司)などのスピンオフが見たいという意見も上がった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • <まんぷく>長谷川博己の“告白”シーンに視聴者釘付け!恋に悩む姿に「まるでヒロイン!!」
  • 新“朝ドラ”1週間終了!視聴者の反応は!?「元気をもらえる♪」「内田有紀美しい…!!」<まんぷく>
  • 織田裕二と中島裕翔は撮影合間でもナイスバディ!【秋ドラマ人物相関図(月曜ドラマ編)】
  • 織田裕二×中島裕翔“初バディ”対談 「正直プレッシャーも…」
  • 安藤サクラ主演「まんぷく」の世界観を際立たせる衣装のこだわりに迫る!
視聴率好発進