坂上忍が元貴乃花親方の反撃を予告「相撲協会は敵にしちゃいけない人を追い出した」 

日本相撲協会を退職した元貴乃花親方

 フジテレビ系「バイキング」が5日放送され、MCの坂上忍(51)は日本相撲協会を退職した元貴乃花親方(46=元横綱)が反撃に出るとの見方を示した。

 弟子の貴ノ岩(28=千賀ノ浦)が2413万5256円の損害賠償を求めて、元横綱日馬富士(34)を提訴したことが波紋を広げる中、元貴乃花親方は4日に永田町を訪れ、馳浩元文科相(57)と会談した。

 政界進出への布石と捉える声がある中、坂上は「日馬富士と貴ノ岩の戦いになっていますけど、相撲協会としたら敵にしちゃいけない人を追い込んで、追い出しちゃったのかなっていう結果にもなりかねないんじゃないですか」と元貴乃花親方の動向に注目した。

 仮に来年の参院選に出馬し、当選すれば、元貴乃花親方は公益財団法人である協会を管轄する立場に身を置く可能性もある。

 宮崎県知事を務めた東国原英夫(60)も「協会を出て、こういう争い事っていうのは比較的、自由にできますよね。縦横無尽に動かれると、協会としてもちょっと頭が痛い。ましてや政界に行ったら大変なことなりますよ。『早く辞めようかな~』と八角親方、思っているんじゃないですかね」と推測。

 坂上は「なぜか貴乃花親方が動き出すと、騒動が結構長引いちゃう。これも一つのデータとしてあるような感じになってきた」と“元貴乃花の法則”を指摘した。

【関連記事】

  • 旧貴乃花部屋力士が移籍後の初稽古も日馬富士事件の余波残る千賀ノ浦部屋
  • 梅沢富美男 法廷闘争発覚前の元貴乃花親方“撤退”に不満
  • 高田延彦 元貴乃花親方への格闘家オファーを否定
  • 親方衆が警戒する退職・貴乃花親方の反撃
  • 坂上忍 、 貴乃花親方 、 貴ノ岩 を調べる
坂上忍