ザギトワ「(これで)我が家も平和に」 マサルめぐる「領土紛争」決着へ

「マサル」の写真を手に笑顔を見せるザギトワ選手  平昌冬季五輪フィギュアスケート女子の金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(16)が2018年10月4日、さいたま市内で行われたイベントに出席し、日本から贈られた秋田犬(あきたいぬ)「マサル」をめぐる家庭内の「領土紛争」[……続きへ]