西勇輝「支えてくれた家族やコーチ、これまで使ってくれた監督さんとか色々な人に感謝したい」――野球の言葉学【全文公開】

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

10/4(木) 11:00配信 有料

08年ドラフト3位で入団

 セ・リーグの広島に続いてパ・リーグは西武の優勝が決まり、プロ野球の戦いの舞台は10月のポストシーズンへ移っていく。

 そうしたグラウンド上の熾烈な争いの裏で、すでに来季に向けた補強も着々と始まっている。

 今年のFA(フリーエージェント)戦線の目玉は広島・丸佳浩外野手(29)と西武・浅村栄斗内野手(27)にオリックスの西勇輝投手(27)の3人と言われている。特に今季はソフトバンクと巨人の両球団がリーグ優勝を逃したことで、投打の大型補強に動くことは確実。投手の補強でこの両球団がしのぎを削っているのが、目玉の一人の西である。 本文:1,375文字 写真:2枚 西勇輝「支えてくれた家族やコーチ、これまで使ってくれた監督さんとか色々な人に感謝したい」――野球の言葉学【全文公開】(文春オンライン)

鷲田 康/週刊文春 2018年10月11日号

文春オンラインの有料記事

使えます

もっと見る