広瀬すず、ショートカットの大人っぽい雰囲気で「バキュン、ねらい撃ち」

9/30(日) 17:52配信

大人っぽい表情の広瀬すず

女優の広瀬すずが出演する「新コンタックかぜEX」の新CMが10月1日(月)から全国でオンエアされる。

【写真を見る】絶対領域もまぶしい! 広瀬すずがカッコイイ“ねらい撃ち”ポーズを決めた

同CMは、風邪のつらい症状にピンポイントで効く「新コンタックかぜEX」の特長を、広瀬の“ねらい撃ち”ポーズで表現したシリーズの第3弾。

20歳になった広瀬が女性スパイをほうふつとさせる黒を基調とした大人っぽい姿と「バキュン」というポーズを新たに加えた“ねらい撃ち”は、第一弾のクールで爽やかな表情や第二弾のサンバのリズムに合わせた軽快でかわいらしい10代の広瀬の“ねらい撃ち”とは一線を画すものになっている。

アップテンポな音楽を背景に20歳の大人らしさを感じさせるりりしく力強い“ねらい撃ち”に挑戦している。

撮影を終え、広瀬は「(20歳なので)今までとは全然違う雰囲気でした。衣装も真っ黒で強さがあるので、『新コンタックかぜEX』の効果感を表現できるような完成になったのではないかと思います」とコメント。

続けて「今年も風邪の季節がやってきます。『うがい、手洗い、コンタック』で、風邪の季節、本当に気を付けて頑張って乗り越えてください。私も気を付けます。(“バキュン”ポーズで)『バキュン、ねらい撃ち。』」と、ファンにメッセージを送った。

なお、そんな広瀬は2019年4月1日(月)より始まる連続テレビ小説「なつぞら」(NHK総合ほか)で主演を務めることが決まっている。

広瀬は本作にて、戦争で両親を失ったことで東京から北海道・十勝へと移り住むことになったヒロイン・奥原なつを演じる。

なつは持ち前の明るさを発揮し、高校卒業後に上京。草創期を迎えていたアニメ業界に飛び込むことになる。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 新木優子、パリで“大好きな人”と合流チューSHOT「うらやましい!!」の声殺到中
  • Koki, ナチュラルなスマイル&ショーパン姿が話題に!「この笑顔が好き!!」
  • 広瀬すず、安室奈美恵に敬意「常に第一線に立たれている方」キュートな髪形にも大歓声!
  • 広瀬すず、“かっこいい17歳”平手友梨奈との緊張気味オフショットが話題「すずてち最強!」
  • 広瀬すず「めっちゃ大変だったんですよ!」大根仁監督のカットの嵐に不満爆発!?
ショートカット