TWICE、日本で初めてのアリーナツアー開幕 最新アルバム収録曲や初パフォーマンス曲も披露

TWICE、日本で初めてのアリーナツアー開幕 最新アルバム収録曲や初パフォーマンス曲も披露

TWICEが日本での初のアリーナツアー『TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ”』を千葉・幕張メッセイベントホールからスタートさせた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

即日完売のプレミアチケットをゲットしたファンに最新アルバム『BDZ』を引っさげたセットリストを準備し、最高のパフォーマンスを披露。「Wake Me Up」「I'm gonna be a star」と、アルバムに収録されている楽曲や日本では初披露のパフォーマンスも満載のライブとなった

全員で「One in a Million! こんばんは!TWICEです。」というTWICEお決まりの挨拶からMCがスタート。

サナ「皆さんこんにちは、『TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ”』に来てくださってありがとうございます!」
ミナ「TWICE初のアリーナツアーです! こんなにたくさんのONCEの皆さんが集まってくれて本当に嬉しいです!」
ジヒョ「まずは今日会いに来てくれたONCEの皆さんに向けて、一人ずつご挨拶したいと思います!」

と、メンバー全員が個々に挨拶。そして、モモの「今回、TWICE初のアリーナツアーということで、いろいろと準備して来ました!」という言葉でパフォーマンスは再開。

今回のツアータイトルにもなっているJAPAN 1stアルバム『BDZ』に関して、

モモ「今回のツアーは、9月12日にリリースしたアルバム『BDZ』を引っさげてのアリーナツアーです」
ダヒョン「皆さん、アルバム『BDZ』は、もう聞いてくれましたかー?」
モモ「こうやってJAPAN 1stアルバムを出せたのはONCEの皆さんの応援のおかげです」

と改めてONCEへの感謝のコメントを伝えた。

ミナから「ところで、次の曲はその『BDZ』を披露しようと思いますが、その前に! この『BDZ』はTWICEとONCEの皆さんが一緒に歌う曲っていうことは知ってますよね?」とTWICEのプロデューサーでもあるJ.Y. Park氏がONCEとTWICEのために作詞作曲した「BDZ」の掛け声をONCEのお手本になって実践する場面も! 『BDZ』はもちろん、ライブで初パフォーマンスする楽曲もあり、見どころ満載なライブとなった。

【関連記事】

  • TWICE 初ドラマ主題歌決定 ABCドラマ『深夜のダメ恋図鑑』主題歌に抜擢
  • TWICE トーク&サプライズ映像上映のプレミアムな試写会でメンバー涙
  • TWICE、2度目の海外ツアー日本公演をさいたまスーパーアリーナで開催 「皆さんを元気にしたい」
  • TWICE、日本での2018年初のショーケースツアーで新曲初披露
  • アジアNo.1最強ガールズグループ“TWICE”日本デビュー、ベストアルバムで日本上陸
TWICE