宇多田ヒカルのインスタに認証ついた! 2日前には「いつまで経っても…」とボヤキ

宇多田ヒカルさんのインスタグラムから

 歌手の宇多田ヒカルさん(35)のインスタグラムに、「認証マーク」が、ついに付いた。

 本人がツイッターで、「いつまで経っても、本物認証されない」とぼやいたばかりだった。このツイートが関係者の目に留まったのか......

■「拾ったものとか道路の写真ばっかりで...」

 「認証マーク」は、本人であることを証明するために本人のアカウントのサイト上に表示されるマーク。水色の円内に白いチェックマークが入っているのが特徴だ。インスタグラムを運営するFacebookの公式ページによると、

  「認証バッジとは、検索画面やプロフィールで表示される、Instagramアカウント名の隣にあるチェックマークです。これは、アカウントが、公人・著名人、有名人、グローバルブランドの本物のプレゼンスであることをInstagramが認めたことを示します」

と、解説されている。

 多くの有名人のインスタグラムにチェックマークがついているが、宇多田さんのインスタグラムには、これまで、チェックマークはついていなかった。2014年から始め、もう4年が経っている。このため、18年9月24日に宇多田さんはツイッターで

  「いつまで経ってもインスタのアカウントが本物認証されないのは拾ったものとか道路の写真ばっかりで2年に一度しか私自身が写ってる画像をアップしないからだろうか」

とツイッターにボヤキを投稿。ファンからは「いつか認証されるといいですね」といった声援が寄せられていた。一方、宇多田さんのツイッターには「認証マーク」がついている。

 そんななか、26日17時40分現在、宇多田さんのインスタグラムのアカウントを見ると、アカウント名の横に認証マークがついていた。ぼやきから2日の間に変化があったようだ。これを受け、宇多田さんの最新の投稿には「本物の証ついてる!! 」といった祝福のコメントが相次いでいる。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

【関連記事】

  • 「クッパ姫」Twitterで大ブーム 非公式キャラ流行...任天堂「コメント控える」
  • 24時間テレビ「放送事故」で羽鳥アナがファインプレー 「視聴者の怒りが和らいだ」
  • 貴乃花親方が廃業へ 相撲協会の「締め出し」に新団体設立で対抗か
  • セブンにある170円の「素晴らしい食べ物」、知ってます?
  • 「お隣のブロック塀がウチの敷地に!でも結局、言えずに泣き寝入り」(都道府県不明・50代女性)
J-CASTニュース