コスプレイヤー・桃月なしこ、『ヤングガンガン』初登場&初表紙に感激「『咲-Saki-』が大好き! 憧ちゃんのツーサイドアップは正義」

桃月なしこが、21日発売の『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)の表紙&巻頭グラビアに登場。

 現役看護士とコスプレイヤーの『二刀流』で活動する桃月なしこが、21日発売の『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)の表紙&巻頭グラビアに登場している。桃月の同誌への登場は初めて。

【写真】森の中でグラビア撮影を行った桃月なしこ。

■桃月なしこインタビュー

――『ヤングガンガン』初登場、初表紙です。

「ありがとうございます! 『ヤングガンガン』さんは私も好きな漫画がたくさんある誌面だったので、初登場&初表紙として載せていただけてすごく光栄です!」

――ちなみに『ヤングガンガン』で好きな漫画は?

「『咲-Saki-』です! ずーっと昔のアニメでハマって、それから単行本も全巻揃えて、阿知賀編もアニメ&漫画共にみています!特に阿知賀の憧ちゃんが大好きです。ツーサイドアップは正義」

――今回の誌面の見どころやエピソードは?

「今回は森など、わりと大自然の中で撮影したんですけど…おかげで虫が出てくる度にギャーギャー叫んだりして(笑)。すごくにぎやかで楽しい撮影でした!」

――撮影で今回のお気に入りの衣装はなんですか?

「黒のワンピースからの黒ビキニですかね。森の中で全身黒って結構映えるなあと思いました」

――プライベートでは地元・豊橋にも帰っていたようですね?

「お仕事で愛知に帰ることはあったのですが、プライベートで愛知に帰ることが最近なくて。家族や友人と沢山話せましたしすごくリフレッシュすることができました」

――改めて、地元はどういった場所ですか?

「リフレッシュできる場ですかね。東京も沢山いい所があってすごく楽しいですが、やっぱり地元に帰ると家族や友人がいるわけで。また東京にいる時とは違った気持ちになれるなと思いました」

【関連記事】

  • コスプレイヤー・桃月なしこ、『タガタメ』コスプレでCM初出演 猛暑の撮影にもスタッフに感謝
  • 現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこ、初のウェディング衣装にテンション上がる「本物を着るのは何年先になることやら…」
  • 看護師コスプレイヤー・桃月なしこ、週プレ初表紙巻頭 記念イベントを秋葉原で開催
  • 現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこ、ヤンマガで初表紙「コスプレとは別の原点」
  • 現役看護師コスプレイヤー・桃月なしこ、テレビ初出演でその美人ぶりが話題に
デビュー