平壌に早く連絡事務所を! ――飯島勲の激辛インテリジェンス【全文公開】

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

9/20(木) 11:00配信 有料

9月9日の北朝鮮建国70年パレードで。左は中国の栗戦書常務委員長

 以前にこの欄で、祖国・北朝鮮へ修学旅行に出かけた朝鮮学校の高校生たちが、日本に戻ったとたん、化粧品などささやかなお土産を空港で没収されて泣いている、ってお伝えしたよね。

 いくら日本は独自の北朝鮮制裁を実施し、物資の往来も厳しく制限してるからったって、子どもの修学旅行の思い出だろ。親族の心づくしの品もあるはずよ。そりゃないぜって書いたら、在日朝鮮人の間ではどえらい反響だったらしくてさ。

 それだけじゃなく、税関検査の現場にも動きがあったんだな。その後は修学旅行のお土産持ち込みは黙認ってことになったと聞くよ。そんなところで子どもをイジメてて、拉致問題が解決するわけないじゃん。 本文:1,518文字 写真:2枚 平壌に早く連絡事務所を! ――飯島勲の激辛インテリジェンス【全文公開】(文春オンライン)

飯島 勲/週刊文春 2018年9月27日号

文春オンラインの有料記事

使えます

もっと見る

連絡事務所