名古屋発THREEOUT、約1年ぶりミニアルバムのリリースを発表!新アートワークも解禁!

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

9/14(金) 22:00配信

名古屋発THREEOUT、約1年ぶりミニアルバムのリリースを発表

アグレッシブかつエモーショナルなライブを武器に心情風景を歌う、名古屋ツインボーカルバンドTHREEOUTの約1年ぶりとなる2nd Mini Albumのリリースが発表された。

2018年春にはMAN WITH A MISSIONをメイン・アクトに据えた、全国FM5局によるJFL主催ライヴ・イベント“LIVE FOR THE NEXT”の名古屋公演・オーディションで勝ち残り、MAN WITH A MISSION、ヒステリックパニックとともに満員のZepp NAGOYAを揺らし注目を集めた。

Rock、Pops、Alternative、Rap、Metal、Mixture、ルールに縛られず多くのジャンルを取り入れた楽曲は、聞く人の心を様々な世界へと連れていくという今のTHREEOUTが体感できる1枚となっている。

またリリース情報と共にリリースツアーも発表、地元名古屋では1月27日(日)アポロベイスにてワンマンライブが決定している。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】

  • Ms.OOJA、貫地谷しほりと歌詞を共作!女性のためのコラボEP『Stories』発売決定
  • チャットモンチー、最後のリリース作品となる3タイトルのジャケット&収録詳細が決定
  • 奥田民生・PUFFY・土屋太鳳ら出演!Zepp Fukuokaこけら落とし公演 「SMAのド自慢」開催
  • My Hair is Bad、約1年ぶりの新作音源「hadaka e.p.」が発売決定
  • THE BACK HORN×住野よる コラボプロジェクト! コラボ楽曲「ハナレバナレ」本日配信開始
新アートワーク