「ゼロ係」がクランクアップ!「やっぱり最高の現場」

9/14(金) 19:45配信

小泉孝太郎&松下由樹が一緒にクランクアップ!

金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」が、9月14日(金)にいよいよ最終回(夜8:00-9:48、テレビ東京系ほか)を迎える。

【写真を見る】小泉孝太郎が語るゼロ係の魅力

空気の読めない警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男勝りで口の悪いベテラン女刑事・寺田寅三(松下由樹)の“迷コンビ”とゼロ係のメンバーは、前シーズンからパワーアップし数々の事件を解決してきた。

2時間スペシャルで放送される最終回では、シリーズ最大の謎である美しきウエディングドレスの姿の遺体が立て続けに発見された「ウエディングドレス連続殺人事件」の捜査がクライマックスを迎える。そんな中、ゼロ係のメンバー・本条靖子(安達祐実)が拉致され、エンバーミングされるピンチに陥る。犯人は一体誰なのか、ゼロ係が“特技”を生かして大活躍する。

■ 小泉孝太郎のコメント

この撮影でも寅三先輩(松下由樹)にたくさん甘えさせてもらいました。寅三先輩がそばにいてくれるので、いろいろわがままなこともやらせてもらいました。寅三先輩の存在があってこその冬彦だと思います。

THIRD SEASONということで、3回目の現場で、出演者のみなさん、そして支えてくれるスタッフのみなさんが現場にいてくれることは、僕はやっぱり毎日最高の現場だなって思っていました。

せりふでも、寅三先輩との最終話のシーンの中で「平成最後の夏でした。悔いはありません。」というせりふを勝手に入れさせてもらいましたが、本当にその通りです。ゼロ係THIRD SEASONで完全燃焼できたと思います。

ゼロ係は、サスペンスの事件はもちろんですけど、振り返ってみると、みんなの笑顔が、たくさんの笑顔が思い出されて、刑事ものでこんな作品は、これしか僕は味わったことがないです。それこそがゼロ係の一番の魅力なんだと思います。

■ 松下由樹のコメント

撮影最終日を迎え、この夏、ものすごく暑い中、キャスト、スタッフの皆さまと目いっぱい駆け抜けたなと実感しています。THIRD SEASONになって、さらに警視殿(小泉孝太郎)の突き抜け感がたまらなく、それについていったゼロ係になったように思います。

スタッフの皆さまともまたご一緒できて、また新しいスタッフの方ともご一緒できて、最高の夏で、最高の楽しい現場でした。ありがとうございました。 (ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 片岡鶴太郎のギャグが炸裂!ゼロ係の小ネタを一挙紹介
  • 壇蜜「ゼロ係」に登場! ミステリアスな魅力でマスコミを翻弄
  • 「おっさんずラブ」で話題の脚本家・徳尾浩司が「ゼロ係」第5話を担当!
  • 大杉漣さんがまさかの登場!レギュラー務めた「警視庁ゼロ係」
  • 「ゼロ係」会見で、小泉孝太郎ら大杉漣さんへの思い語る『漣さんに包まれているような空気』
クランクアップ