“結婚できない男”木下ほうか、「合コンに来る女性は結局余っている人」と問題発言!?

提供:アフロ

フジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」のイヤミ課長など、意地悪な役柄で知られる俳優の木下ほうかが、“結婚できない男”として恋愛観を語った。合コンをめぐる問題発言は、リアル・イヤミ課長……!?

【無料配信】“結婚できない男”木下ほうかはリアル・イヤミ課長……!?「イッテンモノ」を配信中>>

テレビ朝日系「イッテンモノ」は、話題のゲストに近況や経歴などを語ってもらった後、その場でコンビ関係なく指名されたお笑い芸人2名が、トーク内容をもとにゲストのための即興オリジナル漫才を作り出すバラエティ番組。9月12日放送回に、木下ほうかがゲスト出演した。

54歳独身の木下。お笑いコンビ・千鳥のノブから「出会いの場とか行かないんですか?」とたずねられると、「50歳になる前に焦って行ってました。でも結局わかったのは、合コンに来る女性って余っている方じゃないですか」と返した。この発言にはスタジオ中から総ツッコミをくらい、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおにも「結婚できないのはそういうところだと思いますよ!」と言われてしまった。

もしや役だけではなく私生活もイヤミなのか? その後、女性に求める条件も明かされたが、こだわりの強さを感じさせる内容だった。また、気になる女性へのアプローチも独特で……。木下の友人であるお笑いコンビ・カラテカの矢部太郎もVTRで登場して、木下について「神経質な人。ネチネチしているっていうか。ドラマでネチネチしてる役がうまいって言われていますけど、本当にそんな人なんですよ」と暴露した。

一連のトークを経て、即席ペアとして指名されたのは、ずん・飯尾和樹とサンドウィッチマン・富澤たけしだった。ボケ同士のコンビによる漫才コントに、木下も「光栄だし面白かった」と大満足だった。

(文/原田美紗@HEW)

【関連記事】

  • 水道橋博士、自身経営のセレクトショップの売上金額を明かす>>
  • 「水曜日のダウンタウン」にブチギレ! マテンロウ・大トニー、引退考えた>>
  • カトパンそっくり芸人、22kgの減量に成功......ビフォーアフター写真に驚き>>
  • 東野幸治らが手を焼いた酒癖の悪すぎる芸人>>
  • 「男を4人飼育している」現役女子大生作家、生きる気力のないダメ人間に興味を持つ>>
問題発言