「チア☆ダン」20人で涙のオールアップ! 土屋太鳳「1年に1回は同窓会をしたい」

9/14(金) 16:00配信

「チア☆ダン」(TBS系)の主演を務めた土屋太鳳

1月から始まったダンス練習から約9カ月、クランクインから約5カ月、ダンスの練習とドラマの撮影どちらもこなしていたROCKETS。20人がともにオールアップしたことで、全員が感無量の涙を流し、中には号泣して挨拶ができないメンバーもおり、ROCKETSの絆の深さを改めて感じさせた。

【写真を見る】(左から)石井杏奈、足立佳奈、伊原六花も涙のオールアップ!

土屋が撮影を振り返り、「みなさん本当にお疲れさまでした。『チア☆ダン』という作品とROCKETSのチームがみんなにとって母校のようになってくれたらうれしいなと思っています。1年に1回は同窓会をしたいです。本当にわかばとして生きることができて幸せでした。本当に本当にお疲れさまでした!」と、コメント。

そして、ROCKETSを作るきっかけとなり、わかばを一番近くで支えた汐里を演じた石井杏奈は「自分の人生の中で絶対に忘れちゃいけない絆の大切さと、人の温かさを感じることができた現場でした。ありがとうございました!」と、述べた。

今夜放送の最終回では、“打倒JETS! 全米制覇”という、できっこない夢を追いかけ続けてきたROCKETSがついに全国大会で、目標であり最大のライバルであるJETSとの直接対決する。ROCKETSの運命はいかに? ドラマの撮影の域を超えた本物の絆で結ばれたROCKETSのラストダンスは絶対に見逃せない!(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 「チア☆ダン」最終回に飯豊まりえが登場! 「自分が良いスパイスになれたら」
  • 「チア☆ダン」いよいよ最終回! プロデューサーが明かすROCKETSの魅力
  • 土屋太鳳、新木優子の“美人姉妹”2ショットが話題!「最高の姉妹!!」<チア☆ダン>
  • 「チア☆ダン」プロデューサーにロングインタビュー! ドラマの制作裏を赤裸々に明かす
  • 「チア☆ダン」主題歌を歌うサンボマスター、ドラマの現場に潜入!
チア