香川照之 憧れ王者パッキャオのミット打ちに歓喜「全くぶれない」

ポーズを取る香川(右)とパッキャオ

 ボクシングで6階級制覇した現WBA世界ウエルター級王者のフィリピンの英雄、マニー・パッキャオ(39)が14日、都内で行われた「SIXPAD 新製品発表会&新CMお披露目会」に登場。ゲストとして大のボクシング好きの俳優・香川照之(52)が出席した。

 パッキャオは2月、トレーニングギア「SIXPAD」のアスリートサポートパートナーに就任。同ブランドの新製品「SIXPAD Foot Fit」の発表のタイミングに合わせて来日した。すでに同ブランドの製品を練習に取り入れているというパッキャオは「SIXPADを使ってから、体が変わった、改善された気がします」と効果について語った。

 パッキャオはステージ上でミット打ちも披露した。「僕にとってマニー・パッキャオ選手は憧れの世界チャンピオン」という香川は興奮を隠せず「リングの方がふくらはぎが太く見えるんだな、はあー」「後ろから見た肩甲骨のあたり、ボクシングではヒットマッスルと言うのですが、(パンチしても)全くぶれない」などと、少年に戻ったかのようなリアクションを見せた。

 7月に王座を獲得したばかりのパッキャオは初防衛戦について「12月2日、1月19日のどちらかに計画しています。場所はアメリカの可能性はありますが、まだ決定していません。相手もまだ決定していません。現時点で言えることは、ボクサーだと言うこと」とジョークを交えて話した。

「いつか日本でも試合がしたい」というパッキャオには、フィリピン大統領選出馬という噂が上がっている。それについて聞かれると「ノーコメント」とした。

【関連記事】

  • 五木ひろしが故郷新ブランド米を猛PR あの歌唱力を支えたのは福井の米
  • 五木ひろし“こぶし”ポーズの由来明かす「ファイティングポーズなんですよ」
  • 菜々緒 休日は南国へ一人旅「仕事もプライベートも手を抜かない」
  • 玉木宏 木南晴夏との新婚旅行「年内は難しい」
  • 香川照之 、 パッキャオ 、 マニー・パッキャオ を調べる
ミット