Rude-α×吉田凜音、2人とも素顔は大の人見知り! 照れまくりながら熱い夢も語った初々しい本音トーク

Rude-α ×吉田凜音『GYAO! CLUB INTIMATE』に登場

GYAO!とJ-WAVE(81.3FM)がコラボレーションしたラジオ番組、『GYAO! CLUB INTIMATE』がオンエア中だ。(毎週金曜日 夜11時~)“インティメイト(親密)“な関係のアーティストとアーティストが紡ぐ音楽トーク番組は、ラジオで<音声>を楽しんだ後、その<映像>はオンデマンド配信(毎週金曜日夜11時30分~/30日間)で見ることができる。

【無料配信】#1 Rude-α × 吉田凜音、親密なトークを展開>>

第13回目(9月7日、14日)のゲストは沖縄出身の21才のラッパー、Rude-αと北海道出身の17才のラッパーであり、シンガーの吉田凜音。存在は知っているものの、顔を突き合わせてトークするのは初めてという2人の最大の共通点は人見知りであること。学生時代からクラスの女子とほとんど話すことがなかったというRude-αと通っている高校でもたまにしか男子としゃべらない吉田凜音の貴重すぎるトークセッションの行方は?

■ 人見知りに悩む2人のラッパー?

トークは2人が上京するキッカケからスタート。中学生の頃から活動をしていた吉田凜音はさらに音楽に専念すべく北海道から東京に。沖縄でラップしていたRude-αは新たな刺激を求めて上京した。やや緊張しながらお互いの故郷自慢をしつつ、吉田凜音が家族に連れられ、幼稚園の頃から『ライジングサン』や『JOIN ALIVE』などのフェスに毎年、泊まり込みで行っていたというエピソードも。やがて話題は昔、聴いていた音楽からシャイな性格のことにーー。

「聴いていた音楽って?」(Rude-α)
「昔、聴いてた音楽は今と変わらず東京事変さんとか。バンドがすごく好きで」(吉田凜音)
「東京事変、やばいな」(Rude-α)
「椎名林檎さんがすごく好きなので」(吉田凜音)
「いいですよね。いつ見ても引き込まれるっていうか」(Rude-α)
「椎名林檎さんにしかない世界観が最強な感じがして」(吉田凜音)
「雰囲気、椎名林檎さんっぽいよね?」(Rude-α)
「私が? ホントですか?」(吉田凜音)
「テンションとかローな感じが」(Rude-α)
「今、人見知りしてるの」(吉田凜音)
「俺もめっちゃ人見知りしてるけど」(Rude-α)
「どれぐらいで直ります?」(吉田凜音)
「やー、人見知りのわりに3日ぐらい人と一緒にいたら、すぐ好きになっちゃうんだよね。どうやったら人見知り直るのかな?」(Rude-α)
「直したいですよね。私、2年ぐらい行ってる美容室があるんですけど、ようやく最近、人見知りがなくなってきて」(吉田凜音)
「2年かけて!? 今、高校生じゃない? 学校とか行って男のコとかとしゃべるの?」(Rude-α)
「たまーに。“シャーペン貸して“ぐらい(笑)」(吉田凜音)
「え? シャーペン学校に持ってかないの?」(Rude-α)
「忘れちゃいます。あと、どこかにいっちゃう」(吉田凜音)

 同年代のキラキラしている女のコがいても「俺、話しかけていいのかな?」と考えこんでしまうというRude-αに吉田凜音が「ラップしてる人が!?」とツッコミを入れたりと、初々しいトークが繰り広げられた。

次ページは:■最近のJK事情について盛り上がる!?

1/3ページ

【関連記事】

  • 【特集】過去出演者アーカイブ映像も配信中「GYAO! CLUB INTIMATE」>>
  • 水道橋博士、自身経営のセレクトショップの売上金額を明かす>>
  • 「水曜日のダウンタウン」にブチギレ! マテンロウ・大トニー、引退考えた>>
  • カトパンそっくり芸人、22kgの減量に成功......ビフォーアフター写真に驚き>>
  • 東野幸治らが手を焼いた酒癖の悪すぎる芸人>>
吉田凜音