ドバイでセレブ生活を送る、元「わらべ」倉沢淳美の長女・ケイナがグラビアデビュー!「ママもグラビアやる気になってるね~」

8/29(水) 11:04配信

ドバイでセレブ生活を送る、元「わらべ」倉沢淳美の長女・ケイナがグラビアデビュー!「ママもグラビアやる気になってるね~」

まるで親子漫才!? ケイナちゃん(右)と母の倉沢淳美さんをテレビ電話インタビュー!

8月27日発売の『週刊プレイボーイ37号』で、みずみずしい水着姿を披露してくれたケイナちゃん。そんなケイナちゃんのお母さんは、80年代に大人気だったテレビ番組『欽ちゃんのどこまでやるの!』でおなじみ、「わらべ」のかなえちゃんこと、タレントの倉沢淳美さんだ。

【写真】ドバイの自宅でのケイナ

ドバイでセレブな生活を送っているということでテレビ番組などで注目され、一躍有名になっていた倉沢さんだが、今回、ケイナちゃんのグラビア撮影の現場に同行していた。

撮影を終え、ドバイに帰ったふたりに編集部からテレビ電話でインタビューを敢行。とても仲のいい母と娘のやりとりに注目!

■テレビ電話でドバイと会話
倉沢淳美(以下、淳美) (テレビ電話で)映像は来てるけど、声が聞こえなくて......ドバイは接続が悪くて、そのうち聞こえるようになると思うんですけど。

――聞こえませんか?

淳美 ......口元を見て、何を言ってるのか読み取るしかないか(笑)。(急に)あ、聞こえた!

ケイナ ドバイはいつもこんな感じなんですよ。

――よかった。では早速ですが、この撮影に向けてママからアドバイスはありました?

ケイナ ずっと「腹筋、腹筋!」ってうるさいの。

淳美 何よ、うるさいって! とにかく全身緊張感を持ってやりなさいと。おなかと全身の筋肉を休ませないように。

ケイナ でも一番言われたのは「楽しんでやりなさい」ってこと。

淳美 それが表情にも表れるからね。撮影の後に「今日は充実してすごくよかった?」って、満足そうにうなずいてましたから。とてもよかったと思います。

――撮影中にママからのポーズ指導もありましたね?

ケイナ マミーが急にカメラマンの後ろで変なポーズ取りだして。マミーはいつも変なことばっかりする。

淳美 変なことじゃない! あれは私の優しさなの。「ポーズに行き詰まったら私を見て」って思いでやったわけ。

ケイナ アドバイスになってなかったけどね。逆にそのポーズだけはやりたくないって思った。 

淳美 どういうことよ!

――まあまあ。ママも撮影を盛り上げてくださってありがとうございました。ケイナちゃんがグラビアをやると決めたときの、家族の反応は?

淳美 ケイナにはお兄ちゃんと弟がいるんですけど、ふたりとも「体鍛えないとだめだな」って。「よくそんなボディで自信持ってやれるね?」とかね。

ケイナ みんなバッシングしてきたから。でもダディは優しかった。「いいじゃんケイナ、楽しんでね」とか言ってくれて。

1/3ページ

【関連記事】

  • ケイナ『life』
  • 伝説の"グラビア界の黒船"がデジタル写真集で日本を再び襲撃! 緊急来日中のリア・ディゾンを直撃!
  • 中国のシンデレラ、SNSで人気のロン・モンロウ(栗子)の経歴を丸ハダカ!「好きな日本語は『スキデス』」
  • 台湾で活躍する藤岡麻美「台湾移住は"生きるか、溺れ死ぬか"。それくらいの覚悟でした」
  • 『半分、青い』で大ブレイクした実力派女優・奈緒は多趣味で凝り性?「一日3食カレーを食べていたので、整体の先生に止められました(笑)」
ケイナ