日本初“ワキ”広告の媒体モデルオーディション開催 グランプリは広島県出身の21歳・SEIRAさん

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

8/24(金) 22:50配信

日本初“ワキ”広告の媒体モデルオーディション開催 グランプリは広島県出身の21歳・SEIRAさん

脇美人を選出する「媒体モデル公開オーディション」でグランプリに輝いたSEIRAさん。

 日本初の“脇”をメディアにした広告代理店「ワキノ広告社」が広告媒体となる脇美人を選出する「媒体モデル公開オーディション」を22日、都内で開催。グランプリには広島県出身でダンス&ボーカルグループ・S-CARATに所属するSEIRAさんが選ばれた。

【写真】それぞれ個性的なワキをアピール。

 オーディションには11名の応募者が参加し、緊張しながらもそれぞれ個性のある脇を見せながら自己紹介。各々のアピールポーズによって、広告の表示に適した“キレイなワキ”だけでなく、「他のワキと比べて、つい注目してしまうワキ」「アートを感じさせる芸術性の高いワキ」など、「ワキ広告」の媒体価値が審査された。

 審査結果は全員合格。そのなかでグランプリを受賞したのは「脇がコンプレックスだった。今日も大丈夫だろうかとドキドキしていた」と語るSEIRAさん(21歳)。合格者は今後、ワキ広告の依頼が入った際に媒体として活動。さらに「ワキ広告」を広める広報活動も行っていく。

【関連記事】

  • 人気モデルの所属事務所24社が参加 デビューモデル特別オーディション
  • 犬童美乃梨、グラビア界No.1美BODYのトレーニング姿も公開「インストラクターの資格取っちゃいました」
  • 修斗ラウンドガール・目黒璃彩、I字バランスでKO
  • アプガ・森咲樹の“美マッチョBODY”に視線集中
  • 子役出身女優でグラドルの片岡沙耶、初トレカで衣装を自作「角度と高さの設計で、面積小さめに見せてます」
日本初