「ここまで走ってきてよかった」山下智久が劇場版ヒット御礼あいさつ【視聴熱TOP3】

8/10(金) 18:00配信

8月9日付「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門TOP3

webサイト「ザテレビジョン」では、8月9日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】大ヒット御礼舞台あいさつには出演者陣が浴衣姿で登場

1位「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(フジテレビ系)20100pt

映画「劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」が7月27日より全国公開中。8月9日に大ヒット御礼舞台あいさつを東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行い、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、かたせ梨乃、山谷花純、西浦正記監督が浴衣姿で登壇した。

公開スタートから8日までの13日間で、入場人数331.7万人、興行収入42億円を突破したことを受け、山下は「これまでドラマを見たことのない方も劇場に足を運んでくださっていると聞きました。友達や知り合いからも『劇場見に行きました、いい話でした』と連絡をもらって。全身全霊、ここまで走ってきてよかったなと思いました」とあいさつ。この様子は、全国の劇場でライブビューイングも行われ、盛り上がった。

なお、17日(金)からは、MX4Dと4DXでの上映が決定。シーンに合わせて座席が動いたり、風や香りなどの特殊効果を体感できるシステムで作品を楽しむことができる。

2位「グッド・ドクター」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)9596pt

8月9日の第5話は、映画「万引き家族」(2018年)で注目を集めた城桧吏が天才ボーイソプラノ歌手の響としてゲスト出演。響が喉の不調を訴え、先天性による病が判明する。湊(山崎賢人)や夏美(上野樹里)は早急な手術を勧めるが、術後に高音が出なくなるリスクがあり、響の指導者でもある父・徹郎(三浦誠己)は反対する。

響のファンである入院患者の倫太朗(斎藤汰鷹)は院内で行われる合唱を楽しみにしていたが、直前で倒れてしまう。父との関係の変化から歌が嫌いになっていた響は、倫太朗のために歌うことを決意。湊に頼んで、響がほかの子どもたちとAKB48 の楽曲「365日の紙飛行機」を歌う場面は、「いい歌だなぁ」「これは泣く」と感動を呼んだ。

また、高山(藤木直人)がこれまで湊に厳しく当たっていたのは、自身の亡くなった弟も湊と同じ自閉症だったからだと明らかに。「いずれ傷つくことになるあいつをみたくない」という高山の本当の思いに反響があった。

※山崎賢人の「崎」は正しくは「立さき」

3位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)8886pt

2018年4~6月に放送されたドラマを対象にした「週刊ザテレビジョン 第97回ドラマアカデミー賞」にて、最優秀作品賞、最優秀主演男優賞(田中圭)など6冠に輝き、祝福が寄せられた。

2018年1月クールの「アンナチュラル」(TBS系)と並んで6部門制覇だが、ゴールデン・プライム帯より深い時間帯での6部門制覇は極めて異例のことで、いかに多くのファンから愛されているかが浮き彫りになった。

受賞結果が掲載された8月8日発売の「週刊ザテレビジョン」にも大きな反響が。田中や最優秀助演男優賞の吉田鋼太郎、テレビ朝日の貴島彩理プロデューサー、脚本家・徳尾浩司の愛があふれるインタビューコメントに、 “OL民”と称されるファンからは続編を期待する声がさらなる高まりを見せている。

8月21日(火)にはるたん日めくり、8月22日(水)にオリジナルサウンドトラック、10月4日(木)にシナリオブック、10月5日(金)にDVD&Blu-rayの発売を控えており、「われわれはいったい何を見ているのか…」の日々はまだまだ続きそうだ。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標

(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • <グッド・ドクター>自己最高の視聴率12.2%で5話連続2ケタ!山崎賢人&城桧吏に称賛の声
  • 山下智久、新田真剣佑から「ともちゃん」と呼ばれていると告白!
  • 深夜ドラマとしては異例の快挙!「おっさんずラブ」6冠達成に“OL民”が大はしゃぎ【視聴熱TOP3】
  • 好評『グッド・ドクター』山崎賢人“湊”がついに小児外科を出される!?
  • 山下智久ロングインタビュー「常に“ネクストステップ”を探して生きてきた」
ザテレビジョン