陸連マラソントップ瀬古利彦 ハーフ女子アナに“体毛セクハラ”【全文公開】

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

8/8(水) 11:00配信 有料

陸連マラソントップ瀬古利彦 ハーフ女子アナに“体毛セクハラ”【全文公開】(文春オンライン)

瀬古利彦氏

「あの瀬古さんが、マラソン大会後の接待の場で女子アナにセクハラ発言をしたのが、密かに大問題になっています」(陸上関係者)

 国際大会で10度優勝の輝かしい実績を誇る瀬古利彦氏(62)。現在、横浜DeNAランニングクラブ総監督を務めている。さらに日本陸連の理事、及び2020年東京五輪に向けたマラソン強化戦略プロジェクトリーダーとして、代表選手選考にかかわる重責を担っている。 本文:1,231文字 写真:2枚 陸連マラソントップ瀬古利彦 ハーフ女子アナに“体毛セクハラ”【全文公開】(文春オンライン)

「週刊文春」編集部

文春オンラインの有料記事

使えます

もっと見る

文春オンライン