第5回クラージュ×雑誌『LUCA』コラボオーディショングランプリは木村悠人くん

「第5回クラージュ×雑誌『LUCA』コラボオーディション」グランプリ・木村悠人くん(7歳)(C)Deview

 キッズモデル・子役事務所のクラージュと、キッズファッション雑誌『LUCA』が共同で開催した「第5回クラージュ×雑誌『LUCA』コラボオーディション」。約1030通の応募が集まったなかで、グランプリには木村悠人くん(7歳)が選ばれた。早速『LUCA』のファッション撮影を経験した悠人くん、お母さん、そしてオーディションを担当したクラージュのスタッフに話を聞いた。

【写真】第4回グランプリの写真。

 第1回コラボオーディション合格者・高松咲希ちゃんは、2016年6月に雑誌『LUCA』でモデルデビュー後、ドラマ『正義のセ』(日本テレビ)で安田顕演じる相原勉の娘・美菜役で出演。第2回グランプリの志水透哉くんも雑誌『LUCA』登場後、連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)で、主人公・楡野鈴愛の弟・草太の幼少期役で出演するなど、出身者は目覚しい活躍を見せている。

 今回、悠人くんがモデルオーディションに応募したわけは、「インスタグラムをやっているんですが、そこで“ファッションショーに出てみませんか”と声をかけられたんです。ショーに出演したら、本人はステージに立つのが楽しかったみたいで、『モデルになりたい』と言い始めたので、オーディション探して、クラージュの募集を見つけました」とお母さん。

 学校では、目立つのが好きで元気な人気者。なんでも一番になりたい負けず嫌いの一面もある。6歳から習っているそろばんが得意で、1歳8ヵ月の妹を可愛がる優しいお兄ちゃんだ。すでに撮影を経験したが、「撮影が終わったら“今度いついけるん?”って聞いてきて」と、モデルのお仕事にも前向きだ。

 悠人くんの夢は「テレビに出てみたい! 嵐の相葉(雅紀)くんと共演したい!」。なんでもおばあちゃんが嵐の大ファンなのだそうで、夢が実現すれば、一番のおばあちゃん孝行になりそうだ。

 今後、悠人くんは雑誌『LUCA』でのモデルデビュー、ドラマや映画、コマーシャルのオーディションを受けていくことになる。今後様々なメディアに登場していく予定だが、相葉くんとの共演の実現にも期待したい。なお第6回コラボオーディションの募集が8月15日からスタート。募集の要項はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載される。

■木村悠人(きむら・はると)
2011年6月13日生まれ、兵庫県出身。

【関連記事】

  • 第4回クラージュ×雑誌『LUCA』コラボオーディショングランプリは竹口秀真くん
  • 第3回クラージュ×雑誌『LUCA』コラボオーディショングランプリは池田りのちゃん
  • 第2回クラージュ×雑誌『LUCA』コラボオーディショングランプリは5歳の志水透哉くん
  • 『JSガール』専属モデル募集
  • キラチャレ2018
デビュー