五木ひろし ラテン調新曲で世界へ!「ピコ太郎さんに負けない」

意欲的に活動中の五木ひろし

 歌手の五木ひろし(70)が26日、都内で行われたCS放送「歌謡ポップスチャンネル」の特番会見に出席した。

 同チャンネルでは、五木が故郷の福井県でチャリティーイベントを行った2日間に密着した「五木ひろし 歌って走って30年~ふるさと美浜で紡いだ絆~」(28日午後4時~)を皮切りに10月まで、4か月連続で五木の特番を計6本放送する。

 古希を迎えた今年3月の誕生日に、「7」にこだわったアルバム「70years 70songs」(7000円)をリリース。8月27日には東京国際フォーラムでコンサートを控える。今も意欲的に活動中だ。

「コンサートをすると7000円する高額のアルバムが飛ぶように売れる」とニンマリし、ソロバンをはじく。コンサート会場で美声に魅せられたファンが買い求めるようだ。

 コンサート翌日の8月28日には、なかにし礼氏(79)が作詞を手がけたラテン調の楽曲「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」を発表する。スペイン語バージョンも出す予定で「ピコ太郎さんに負けないように」とワールドワイドに活動するシンガー・ソングライターに対抗心をチラリとのぞかせた。

【関連記事】

  • 五木ひろし&坂本冬美 前世は夫婦?「間違いないです」
  • たけし 安室奈美恵は何年かしたら復帰する
  • 五木ひろしが劇場公演5000回達成 次の目標は「5555回」
  • 椎名佐千子 五木ひろし直伝の和太鼓披露「まさか指導してもらえるとは」
  • 五木ひろし 、 なかにし礼 、 歌謡ポップスチャンネル を調べる
ピコ太郎