“ビンタ騒動”の西内まりや 所属事務所との契約満了を報告

西内まりや

 歌手で女優の西内まりや(24)が20日、自身のインスタグラムを更新し、所属事務所との契約が3月31日で満了していたことを報告した。

 西内は「お久しぶりです。私、西内まりやは、2018年3月31日をもって株式会社ライジングプロ・ホールディングスとの契約が満了となりました事をご報告致します。これまで育てて下さった事務所関係者の皆様、そして応援して下さる皆様に心から感謝しております」と報告。また「突然更新や活動が止まってしまいご心配をおかけし、そしてご報告が遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 今後について「実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました。一歩ずつ精進していこうと思っておりますので、今後とも応援よろしくお願い致します」と再出発への意気込みをつづった。

 西内はモデルから女優・歌手に転身。若い女性の憧れの存在となり、17年1月期のフジ月9「突然ですが、明日結婚します」では主演を務めた。ただ、同ドラマ以降、急激に露出が減った。同年11月、週刊文春は「西内が10月初旬、所属事務所『ライジングプロ・ホールディングス』(ライジング)関連会社社長をビンタしていた」と報じた。さらに10月下旬には、西内の代理人からライジングに対し、来年4月以降の契約を更新しない旨が書かれた通知書が届いたという。

 契約満了は西内サイドの予定通りの行動となったが、事務所移籍するのかフリーとして活動するかは明らかにしていない。

※コメントは原文のまま

【関連記事】

  • 美ボディー・AYAが非モテ告白「マシュマロボディーの方が魅力的みたい」
  • カリスマトレーナー・AYAは週末スイーツ女子「好きなものを食べる」
  • 「海月姫」最終回視聴率は5・8% “月9”ワースト更新は回避
  • 月9「海月姫」第9話視聴率は6・0% 最終回直前に上昇
  • 西内まりや 、 インスタグラム 、 チャレンジ を調べる
所属事務所