驚きの黒さ! 益若つばさ、黒ギャル時代との “色違い”ぶりが完全に別人レベル

週3日サロ時代の益若つばさ。完全に別人レベル(画像は益若つばさInstagramから)

 モデルでタレントの益若つばささんが7月18日、「暑すぎて日焼けしちゃったかも」と2018年初の水着姿をInstagramで披露。翌日には、白肌がよく映えた追加の水着ショットとともに日焼け対策をファンに伝授しており、現在の姿と比較するための黒ギャル時代の写真も公開しています。人ってここまで白くなるのか!

【比較画像】現在の益若つばさ

 益若さんはこの日、同時期にギャルモデルとして活躍し、ともに小学生の子を持つ親としても仲がいいモデルのRUMIさんと東京湾の船上デートへ。大人っぽい黒ビキニ姿でRUMIさんと寄り添った2ショットは、美白を極めた益若さんの白肌に目が行く1枚となっており、コメント欄は「色の白さといい透明感といいマンガみたい」「どうしてこんなに色白なんですか?」「日焼け対策って何してますか?」など白さの秘密が気になるファンからのコメントであふれていました。

 これを受けて益若さんは19日、日焼け止めは飲むタイプとジェルタイプを併用していることや、「日焼けをした感じがしたら早めに美白点滴に行きます」とプロ意識の高さが感じられる日焼け対策を伝授。その流れでギャル雑誌『Popteen』でカリスマ的な人気を誇っていた黒ギャル時代を思い出したようで、「週3日サロで焼いたり太陽欲してたのに今では美白対策してて不思議」と自身の変化に驚きつつ、「私が真っ黒の時代を知らない方の為に、こっそり真っ黒の頃の写真おいておきますね」と同一人物とは思えないほど肌色が違う“黒つばさ”の写真をアップしています。

 懐かしの写真にファンからは、「黒肌つーちゃん! 大好き!」「黒ギャル懐かしすぎます」「黒いつーちゃんは私の青春時代のお手本でした」「そっか若い人は黒い時は知らないか…」などノスタルジーに浸ったコメントが続々。また、益若さんと同じ日焼け止めを使おうと詳しい商品名を聞くファンや、「つばさちゃんが黒くしてたので日サロ通って、白くなったら白くなるために日焼け止め塗って真似っこばっかりしてる人多いと思います」とカリスマ性を感じさせるコメントも届くなど、ファッションやメイクの方向性が変わった今でも“益若フォロワー”はかなり多いようです。“こうなりたい”が詰まってるもんな……。

ねとらぼ

【関連記事】

  • 面影ゼロ! 新垣結衣がガングロギャル化、“ガングロガッキー”にネットざわつく
  • 「日傘さす女子になりやした」 元祖ヤマンバギャルのあぢゃ、肌色逆転のビフォーアフターが完全別人!
  • オタクでギャルって最強じゃん! 内田理央、高校時代のプリクラがダイヤの原石どころじゃない
  • まさかの逆サバ! 夏菜、話題の「高2のお色気ショット」が実は中2だった
  • 東野幸治、ギャル曽根らしき人物のすっぴん公開 普段とのギャップに驚きの声
驚き