つばきファクトリー・岸本ゆめの 新曲ヒット祈願で「あと82年生きる!」

浴衣姿を披露した「つばきファクトリー」

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「つばきファクトリー」(山岸理子=19、小片リサ=19、新沼希空=18、谷本安美=18、岸本ゆめの=18、浅倉樹々=17、小野瑞歩=17、小野田紗茉=16、秋山眞緒=15)が12日、東京・新宿区の赤城神社で4枚目のシングル「デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい/純情cm/今夜だけ浮かれたかった」(18日発売)のヒット祈願を行った。

 メンバーは夏らしい清涼感のある浴衣姿を披露し、新曲のヒットを願った。赤城神社の雰囲気に感極まった小片は「なぜか涙が出てしまいました。だから、ヒット以外のお願いができませんでした。泣いているのがみんなに分からないようにするのでいっぱいで」と思わず、うるんでしまったという。一方で男前キャラだという岸本は「100歳まで長生きできるようにお願いしました! (予定では)あと82年生きます!」と笑わせた。

 昨年は「第59回 日本レコード大賞」の最優秀新人賞を獲得。グループとしての色も出てきたそうで「かわいいと、かっこいい、どちらもできるように」と山岸は話す。また、新曲ヒットのほかにも「今年は単独ホールツアーを実現したいです!」と目標を掲げた。

【関連記事】

  • “新人賞2冠”つばきファクトリー・岸本ゆめの「ハロプロ全体を引っ張っていきます」
  • つばきファクトリー「打倒モー娘」宣言の本気度
  • ハロプロの清楚系グループ「つばきファクトリー」の壮大な夢
  • つばきファクトリー小野田「私が一番かわいい」発言にブレーク予兆
  • 鈴木愛理 ハロプロ卒業生初の武道館公演“1万人大入り”の離れ業
岸本ゆめ