増田貴久主演舞台が開幕!「手越は12回見に来ます」

7/12(木) 21:05配信

ミュージカルふうの衣装で登場

増田貴久の4年ぶり5度目の主演舞台「Only You~ぼくらのROMEO&JULIET」が東京・東京グローブ座で開幕。公開ゲネプロと囲み取材が行われた。

【画像を見る】リクエストに応え、ポスターの前でWピース!

増田演じる門田が、所属する大学のミュージカル研究会の存続を懸け、ジャニーズの楽曲を使った「ロミオとジュリエット」の上演に挑むというストーリー。劇中では「仮面舞踏会」(少年隊)、「愛を叫べ」(嵐)など12曲のジャニーズ楽曲が披露され、増田は持ち前の美声で歌いっぱなしの大活躍を見せている。

増田は今回の試みについて「イントロを聴いて、あ~っ!て思う“強い曲”がいっぱいあります。(CDの)アルバムみたいな形式で曲をいただいたんですが、強ぇなこのアルバムって」と感想を。「見に来てくれたときに、増田バージョンもいいなと思ってもらえるよう頑張ります。今日フルフル(のパワー)でやったら、1日2公演、キツいかもって気づいた(笑)」と時折汗をぬぐいながら、熱演を誓っていた。元曲を歌うグループの、連絡先を知っているメンバーには報告したそうで、「Hey!Say! JUMPは代表して有岡大貴に、しっかり務めさせてもらいます、と。嵐は(櫻井)翔くんと(松本)潤くんに送ったら、『わざわざ連絡ありがとう、うれしいよ』と返事をもらいました」と笑顔に。

また、活動を一時自粛した小山慶一郎に話題が及ぶと、「小山がすごく反省していたので、僕から何か言うというよりは、期待に応えていきたいと。ファンの方やスタッフの方に心配をかけてしまって、心が痛むこともありました。これからどれだけのものを返していけるか」と向き合う決意を明かした。

8月にNEWSの15周年ライブ、11月には自身の入所20周年を控え、「自分的には“ジャニーズハタチ”は大きいです。NEWSの今の4人は、昔とはイメージも違うし、僕のカット割もだいぶ増えた(笑)」と回想。

「小山は『まっすーお団子好きでしょ?』って差し入れをくれて。手越(祐也)は12回来るって言ってました。加藤(シゲアキ)もドラマ撮影の休みの日を抑えて…席はなくても立ち見で大丈夫です!」と、がっちりメンバーに見に来てもらう宣言をした増田。「この公演が終わって2日後に味の素スタジアム。今、キレキレの状態です。芸能人生で一番忙しいかも(笑)」と、充実の表情で締めくくった。

同作は8月4日まで東京グローブ座で、8月7日から9日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで公演。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 「音楽の日」ジャニーズグループから9組の出演が決定!
  • 新装刊の『ザテレビジョンZoom!!』が三宅健誕生日の7/2に発売 「真夏の夜のジャニーズラジオ」を総力特集!
  • 加藤シゲアキ主演作クランクイン!先生役に「“あの景色”もだんだん見慣れてきました(笑)」
  • 日テレW杯メインキャスターは手越祐也!「お祭りの熱をお届けしたい」
  • 加藤シゲアキが天才勝負師役でGP帯連ドラ初主演!NEWSのメンバーも友情出演「この機会を楽しみたい」
ザテレビジョン