知久寿焼、CMソングで歌声披露 「たま」再結成の声には「無いです!」ときっぱり

いつもの格好でスタジオ入りした知久さん

 元「たま」で現在はソロや音楽グループ「パスカルズ」のメンバーとして活動している知久寿焼さんが、スマホ用ゲーム「猫のニャッホ ~ニャ・ミゼラブル~」のCMソングを担当することが分かりました。昔から変わらない特徴的な歌声で、「そんな君をほっとけにゃ~い」とかわいらしく歌い上げています。

【画像】知久さんが担当した「猫のニャッホ」CM(4枚)

 7月14日から放送開始となる同CM。借金を抱えた画家猫のニャッホがパズルをクリアしながら絵を描き、借金を返済してボロボロの屋敷を元に戻していくゲームで、ニャッホを声優の杉田智和さんが演じることでも話題となりました。なんて渋い猫だ。

 そんなもの悲しさ漂うゲームということもあり、「情けない感じ」がでるように歌ったという知久さん。合わせて公開された2分間のメイキング動画では、ギターを担いで収録スタジオを訪れるところからマイクの前で歌うところまで、CMソングを作り上げていく様子が収録されています。

 4月5日には、日本テレビ系「PON!」に出演して、Twitterで名前がトレンド入りしたこともあった知久さん。自身の周りでは反響はなかったようですが、久々のテレビ出演に「やっぱりちょっとテレビは僕向いてないなと思いました。こう『わ~』っとテンポが速くて。いつの間にか終わってたっていう……(笑)お話しをするコーナーが少なくて助かりました」と、らしい回答も。また、「たま」の再結成については、「あ~無いですね、はい。ははは(笑)『無いです!』」ときっぱり否定しました。

ねとらぼ

【関連記事】

  • 元「たま」の知久寿焼、テレビで「ヒガシマルうどんスープ」フルバージョン生披露にネットざわつく
  • 石川さんなにやってるんですか! 「たまのランニング」こと石川浩司がアイドルデビュー
  • 大槻ケンヂと声優ユニットがコラボ「大槻ケンヂとイヤホンズ」結成 スマホゲームのテーマソングを歌う
  • 人間椅子の和嶋さんも出演 ミュージシャンの自主制作アニメ「女子高生エフェクターを買いに行く!!」シリーズ新作公開
  • 水曜日のカンパネラ、楽曲「ヒカシュー」を「名無しの権兵衛」に改名 バンドのヒカシューから要請を受け
歌声披露