ガイアナとのハーフ牧野紗弓、南米系の迫力ボディで人気

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

7/12(木) 7:00配信

牧野紗弓の最新イメージDVD&Blu-ray『牧野紗弓/舞い降りた天使』(C)Line Communications.,Inc

 『週刊SPA!』の「ネクストブレイクガール総選挙」初代グランプリを受賞、『アウト×デラックス』(CX)のカウンターガールも務めているタレント・牧野紗弓が、6月20日に最新イメージDVD&Blu-ray『牧野紗弓/舞い降りた天使』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。その発売記念イベントを21日 (土) 12時から、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館 8Fイベント会場で開催する。

【写真】『牧野紗弓/舞い降りた天使』より。さまざまな衣装。

 日本人とインド系ガイアナ人のハーフという彼女。南米系特有のムチッとした腰回り、太股が迫力の“ガイアナボディ”を武器に快進撃を続けている。褐色の肌とエキゾチックな顔立ちに、人懐っこい笑顔の親しみやすいキャラクター。今後グラビア、バラエティ番組での活躍が期待される有望株だ。

■牧野紗弓(まきの・さゆみ)
1996年2月20日生まれ、愛知県出身
身長160cm B86・W58・H85
趣味:一人旅、カメラ
特技:クラリネット

【関連記事】

  • モグラ・アンジェラ芽衣とレースクイーン・林ゆめ、日本人モデルの中国進出事業のアンバサダーに
  • 牧野紗弓所属:エイジアプロモーション夏の特別オーディション
  • アンジェラ芽衣、女性版SASUKE『KUNOICHI』に初挑戦 大健闘の結果落水も、水も滴る美女ぶりに称賛集まる
  • 身長172cmのミス・インターナショナル候補・奈月セナ、迫力ボディで「週刊誌ジャックしたい」
  • ミス湘南で大衆居酒屋ガール初代グランプリ・小林マイカ、目力強めのエキゾチックビューティー
人気