中川翔子 平成最後の夏は「彼氏をつくる!」

ポケモンとのコラボに大興奮の中川翔子。右はノンスタ・井上

 タレント・中川翔子(33)とお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(38)が11日、東京・文京区の東京ドームシティアトラクションズ内で行われた夏季限定イベント「風の遊園地からの脱出」(14日から)の記者会見に参加した。

 参加者が様々な謎解きをしてストーリーを進めるリアル脱出ゲームと、映画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」(13日公開)がコラボしたアトラクション。映画に声優として出演している中川は、大好きなポケモンとのコラボに大興奮で「平成最後の夏を大好きなもので過ごせるのは最高」と満面の笑みを浮かべた。

 もともと「一人で過ごしてきた」ことが多いという中川だが、年齢を重ねる上で仲間たちと過ごすことも多くなり、「初バーベキューや初パーティー、初脱出ゲームを、ここ1年間でやるようになった」という。そんな中川は今回のアトラクションに「今年の夏は平成最後の夏。彼氏をつくって、脱出ゲームに来たい」と宣言した。

 中川の宣言に「芸能人の中で一番脱出ゲームに参加している」と自負する井上は「脱出ゲームはいい男か悪い男かを選ぶ上でいい機会」と力説する。井上によれば謎解きにのめりこみすぎて女性を置いてきぼりにする男性もいるというが、中川は「別居婚が希望だから、それもいいかも」と返し、笑いを誘った。

 中川にとって「平成最後の夏」というのは琴線に触れるキーワードのようで「平成最後の夏に何とかしたい」と繰り返し、「平成で結婚できない女性は『平成JUMP』と呼ばれるそうです」など“マメ知識”を披露。そう呼ばれないためにも「彼氏と来ます!」と力強く語った。

【関連記事】

  • 中川翔子 ジム通いで「セクシーなピカチュウ」コスプレに挑戦
  • しょこたんのスマホ“没収” ピリピリ「東京五輪マスコット発表」舞台裏
  • しょこたん「ゲーム対決に負けたらビール瓶で…」提案に苦笑
  • 五輪組織委マスコット審査委員・中川翔子 しょこたん的ギザ五輪&パラ
  • 中川翔子 、 井上裕介 、 東京ドームシティアトラクションズ を調べる
彼氏