ジョージ・クルーニー、イタリアでスクーター事故

イタリアでスクーター事故に遭ったジョージ・クルーニー

 人気俳優ジョージ・クルーニーが現地時間10日、イタリアのサルデーニャ島に滞在中に、運転していたスクーターが車にぶつかる事故に遭い、病院へ搬送されたという。ジョージはジョセフ・ヘラー原作の新ドラマ『キャッチ22』の撮影で同地を訪れていたとのことだ。

【写真】「ジョージ・クルーニー」フォトギャラリー

 E!Newsによると、ジョージは島内の都市オルビアの病院に搬送されたが、大したケガではなく、すぐに退院することができたとのこと。ジョージの代理人は「ジョージはオルビアの病院で治療を受けてから帰ることを許されました。現在は家で療養中ですが、大丈夫です」とコメントしたという。

 ジョージはスクーターに乗っていたところ、インターセクションで別の車が彼の前を横切ったときに接触。膝に外傷を負い、救急車で病院に搬送され、MRI検査を受けたという。ジョージの妻アルマ・クルーニーが病院に駆けつけ、ジョージのそばに居たそうだ。

 1970年に一度映画化された『キャッチ22』は、ジョージにとって『ER 緊急救命室』シリーズ以来約20年ぶりテレビドラマレギュラー出演作で、監督と製作も兼ねている。

【関連記事】

  • 恋愛遍歴も分かる!?「ジョージ・クルーニー」フォトギャラリー
  • 【写真】“宗教”がテーマのMET GALA2018にパートナーと登場したジョージ・クルーニー
  • 【写真】50年代アメリカのおしゃれ衣装に注目 ジョージ製作&監督映画『サバービコン』
  • マット・デイモンに批判殺到 『オーシャンズ11』女性版カメオ出演がお蔵入りの可能性
  • ジョージ・クルーニーも…2017年話題になったセレブたち<カップル編>
ジョージ・クルーニー