矢口真里、“髪の悩み”に言及「アイドル時代でも1つや2つはみんなありましたよ」

7/10(火) 20:49配信

矢口真里が髪の悩みに言及した

7月9日に放送された「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaSPECIAL)に、矢口真里が出演。アイドル時代の“髪の悩み”について語る場面があった。

【写真を見る】モーニング娘。OGメンバーの集合ショット! 懐かしい顔ぶれ

9日の放送回では、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”として矢口、自称“ブス”メンバーにおかずクラブ・オカリナ、ぱいぱいでか美が登場。

今回は「ブスの秘密シリーズ」と題し、テーマ「ブスと薄毛の関係」では、女性にとって命ともいえる髪の毛とブスの関係を徹底討論した。

薄毛の自称“ブス”メンバーからは「薄毛用シャンプーを使っても効果なし」「(他の)薄毛メンバーがイジられているのを見て安心する」「薄毛ブスは、みんな“中学時代から薄毛”と言う」「女のハゲは笑えない」など、薄毛ならではのエピソードが明かされた。

その中で、矢口は「アイドル時代でも髪の悩みの1つや2つは、みんなありましたよ。薄毛は、その時代はあまり聞かなかったけど、(髪が)パサついたら、いいアイロンとかを調べて買って、自分の家で一生懸命やってから外に出るとか」と明かす。

意外な髪のケアで苦労したエピソードを告白したが、自称ブス芸人から「美人はハゲていたとしても、ハゲに力を注げばいい。でも、ブスでハゲていたら、ブスの方に注力しないといけないから、ハゲまで手が回らない! ハゲなんか気にしている場合じゃない!」と返され、スタジオに笑いが起こった。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 桜木優希音、過激な“密室”撮影会に潜入!「またやってもいいかな」
  • 岡井千聖、7kgのダイエットで手に入れた“美脚”を披露も「この話は終わり!」
  • SKE48の“圏外組”「自メーク、私服です」番組出演も衣装を着せてもらえず…
  • 美人芸人コンビ・まちむすめ、意外なコンプレックス告白で“自称ブス”歓喜!
  • “かわいすぎる女芸人”まちむすめにブーイングが殺到!「何をすました顔で…」
ザテレビジョン