ジャニーズ 公式サイト新装オープンに賛否の声

ジャニーズ事務所

 ジャニーズ事務所は10日、公式サイト「Johnny’s net」をリニューアルした。所属タレント・ユニットの写真が大きくなり、ファンから「見やすくなった」「使いやすくなった」と評価される一方、過去のメンバーについての記録が抹消されたことを残念がる声も上がっている。

 同事務所は最近になって写真のネット解禁を進めているが、サイト上の写真もやや大きめになった。また個人ページ、イベントなど個別ページにツイッター、フェイスブックなどSNSツールが設置され、推しメン情報の拡散&共有ができるようになった。また、会員限定ページで公開していた動画のショートバージョンも掲載。有料会員でなくても楽しめる内容になっている

 また、Biographyでは結成当初から現在までの出演番組(テレビ・ラジオ)、舞台、映画、コンサートまで、年表のように分かりやすく掲載されている。ただ、元TOKIO・山口達也のように退所したメンバーについての記録は掲載されておらず「いなかったことされている」と残念がる意見も見られる。

【関連記事】

  • 「関ジャニ∞」安田章大 昨年2月に脳腫瘍を摘出していたことを公表
  • 和田アキ子紅白復帰へ「ジャニーズの不祥事」が追い風
  • 止まらないジャニーズ“アルコール禍”次に心配される意外な人物
  • ジャニーズ帝国衰退へ新爆弾…岡本圭人の次の「脱退候補」
  • ジャニーズ 、 Johnny 、 TOKIO を調べる