国民的美少女・高橋ひかる、JTBグループイメージキャラクターに「パワースポットに興味あります」

高橋ひかるが『2018年JTBグループイメージキャラクター』に就任。

 『第14回全日本国民的美少女コンテスト』グランプリの女優・高橋ひかるが9日、品川プリンスホテルにて『2018年JTBグループイメージキャラクター発表会』に出席。イメージキャラクターへの就任を発表するとともに、WEB PR大使に任命されたことを発表した。(※高橋の高は正しくは「はしごだか」)

【写真】国民的美少女・高橋ひかる。

 旅行会社のイメージキャラクターに選ばれた高橋は、旅行について「私はまだ海外には行ったことがないので行ってみたいです! あと食べることも大好きなので、北海道で海鮮料理も食べたいです。あとは樹海などのパワースポットも興味あります」と、たくさんの夢を語る。

 またWEB PR大使に任命されたとあって、早速自身のインスタグラムに「#JTBで旅したい」というハッシュタグをつけて投稿、初任務を遂行した。WEB PRに関して高橋は「同世代の10代はSNSが身近ですが、海外になかなか行かない人も多いです。これから精一杯、旅の良さをPRしていきたいと思います」と意気込みを語った。

 なお、高橋はBSスカパーで26日に放送される「JTBプレゼンツ シンデレラの冒険」のロケで出雲・松江・尾道を女子旅し、旅の醍醐味を一歩先に味わったという。「旅をしたことない人にも旅をしたいと思ってもらえるように、PRをしていきたい」と番組をアピールした。

 11日から始まる日本テレビ系ドラマ『高嶺の花』に、原田秋保というコスプレ娘の役で民放連続ドラマに初登場。さらに同日深夜に連続ドラマ初主演作となるフジテレビ系ドラマ『パフェちっく!』に亀山風呼役で出演。女優としての活動も見逃せない。

【関連記事】

  • 髙橋ひかる所属:オスカープロモーション【夏の特別オーディション2018】
  • 16歳の国民的美少女・玉田志織、初写真集「無理に痩せようとは思わず、素を出そうと」
  • 国民的美少女・玉田志織、16歳の今を閉じ込めた初写真集をリリース「自分のコンプレックスに挑戦しました」
  • 国民的美少女・井本彩花14歳、『ドクターX』で女優デビュー 米倉涼子も「まだ中学生なのに」と女優魂にビックリ
  • 国民的美少女出身の3人が堀越高校卒業 籠谷さくらは「後輩の岡田結実ちゃんに代わって私の時代にしたい」と熱烈売り込み
高橋ひかる