佐野ひなこ 惜しくもノーバンならず「悔しいです」

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

7/8(日) 14:03配信

始球式を行った佐野ひなこ

 女優でモデルの佐野ひなこ(23)が8日、「Bsオリ姫デー2018 Supported By FWD富士生命」として開催されたオリックス―ソフトバンク戦(京セラドーム)の始球式に登板した。

【写真】華麗なフォームを披露した佐野ひなこ

 大きく振りかぶって投じたボールはコースこそバッチリだったものの、惜しくも捕手の手前でワンバウンド。始球式は2度目で“ノーバン”を掲げていただけに「前回は(捕手の前に)ゴロゴロゴロだった。もうちょっとで届かなかったのが悔しいです」と話した。

【関連記事】

  • 夏の甲子園でレジェンド始球式 開幕戦は松井秀喜氏登板
  • 満島真之介が甲子園で始球式 先発・藤浪に期待「Tレックスぐらい奮起して」
  • 権藤博氏がDeNA戦で始球式 98年日本一再現へエール
  • 借金引退のロッテ・大嶺翔太に同郷の具志堅用高氏がエール
  • 大きく振りかぶって 、 ソフトバンク 、 京セラドーム を調べる
佐野ひなこ