セレーナ・ゴメス、ミッキー・マウス風の髪型でディズニーランドに出没

『ウェイバリー通りのウィザードたち』の共演者デヴィッド・ヘンリーとディズニーランドに行ったセレーナ・ゴメス

 歌手のジャスティン・ビーバーと破局し、シングルライフを楽しんでいる歌手のセレーナ・ゴメス。海外ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』シリーズで兄のジャスティンを演じた俳優デヴィッド・ヘンリーと、ディズニーランドで楽しいひと時を過ごしたようだ。セレーナ自身がインスタグラムにデヴィッドとの写真を投稿し、話題を呼んだ。

【写真】ミッキー風のお団子頭で“兄”との再会とディズニーランドを楽しむセレーナ・ゴメス

 セレーナとデヴィッドは7月4日のアメリカの独立記念日をディズニーランドで過ごした様子。セレーナはミッキーやミニーの耳のようにも見えるお団子髪でサングラスをかけ、デヴィッドとポップコーンを食べながら階段に座っている写真を複数、連続投稿している。

 セレーナは「家族旅行の雰囲気」「兄と妹」「みんなが素敵な独立記念日を過ごしたことを願っているわ!私はお気に入りの人たちと過ごしたの」と報告。デヴィッドの妻子が来ていたかは不明。写真には他に、おそろいのTシャツを着た女性と幼い男の子が写っている。

 『ウェイバリー通りのウィザードたち』シリーズが終了しても、“兄と妹の絆”を深めているデヴィッドとセレーナの姿を見たファンからは、「この投稿でみんながノックアウトされた」「ジャスティンとアレックスだ」「子供の頃の思い出が…」「もう泣きそう」といった反響が寄せられている。

【関連記事】

  • デヴィッドと出会った頃の「セレーナ・ゴメス」フォトギャラリー
  • ディズニー大好き!「デヴィッド・ヘンリー」フォトギャラリー
  • セレーナ・ゴメス、親友テイラー・スウィフトのツアーにサプライズ出演
  • セレーナ・ゴメス、襟足を刈り上げ エッジーなニューヘアスタイル披露
  • ジャスティン・ビーバー&セレーナ・ゴメス、距離を置いても破局未満
セレーナ・ゴメス