Honoka Moriyamaがナイトプールで圧巻パフォーマンス

Honoka Moriyama(中央)

 世界を股にかけて活躍するダンサーのHonoka Moriyama(26)が7日、東京・ホテルニューオータニのガーデンプールで行われた「COSMOPOLITAN SUMMER Party」にゲスト出演。圧巻のパフォーマンスを繰り広げた。

 11歳からダンスを始め、高校生の時に米国・ロサンゼルスにダンス留学。クランプダンス発祥の地ロングビーチでのダンスバトルに参加して、キレのあるダンスで本場を驚かせ、米国のダンスシーンでも名を轟かせた。そのダンスはクリス・ブラウンなど米国の有名アーティストにも認められたほど。現在は日本と米国を行き来して活動している。

 この日は、プールサイドのステージで、2人のサポートメンバーを従えてサッカーのムーブなどを取り入れたキレキレのダンスを披露。ナイトプールを楽しんでいた水着ギャルの目をくぎ付けにした。

「旬なこと(ロシアW杯)とダンスを合わせて作ってみました」と話すHonoka自身も、サッカーW杯ロシア大会の日本の奮闘には感動したといい「(試合を見て)格好いいのは目だなと思いました。目で伝わってくる。(目力を感じたのは)乾選手、本田さん。格好いいですね」と話した。

 この日は七夕ということで、願いを聞かれると「世界的に有名になること」と即答。「海外アーティストと一緒に並べるくらい魅力的な人になりたい。ダンスでポジティブな気持ちになってもらえるように踊っています」と断言。憧れの人としてクリス・ブラウン、ファレル・ウィリアムズ、ニッキー・ミナージュなど世界的歌手の名前を挙げた。

【関連記事】

  • また逮捕クリス・ブラウン 被害女性にも仰天過去が!
  • カニエ・ウェスト新曲MVにテイラー・スウィフトらの“全裸映像”?
  • 松井珠理奈が体調不良で療養に専念 当面は活動休止
  • w―inds.がダンス&ボーカルフェス開催 アジア進出も視野
  • クリス・ブラウン 、 ファレル・ウィリアムズ 、 ニッキー・ミナージュ を調べる
ナイトプール