ハリルが韓国代表の新監督候補に 「日本に恨みもあるだろうし…」

ハリルホジッチ氏の去就に注目が集まる(2016年撮影)

 日本代表監督をワールドカップ(W杯)直前に解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏が、韓国代表の新監督候補として取沙汰されている。韓国の聯合ニュースが伝えた。

 日本チームの事情を熟知しているだけに、ツイッターでは「コワイ」「やばい」と警戒する声も出ている。

■アジアサッカーや韓国サッカーに通じている、と評価

 聯合ニューステレビ(ネット版)は2018年7月6日、韓国代表の新監督選びに関するニュースを報じた。名前を最初に挙げたのは、元オランダ代表監督のルイス・ファン・ハール氏。その後、ポルトガル出身のアンドレ・ビラス・ボアス氏、そしてハリル氏と続いた。

 ハリル氏については、日本代表をロシア大会本選に進出させた実績や、直線的で攻撃的なサッカーを展開して韓国サッカーに合っており、日本代表チーム指導を通じて、アジアサッカーや韓国サッカーに通じている、と評価されているという。

 こうしたニュースが流れると、国内ツイッターでは、

  「これはやばい」
  「ハリルなら日本に恨みもあるだろうし、韓国の良い監督になりそう」
  「ハリルさん、韓国代表の監督になって日本の協会を見返してやる気なのかしら」
  「(日韓が対戦すれば)面白いね。コワイけど」

といった反応が相次いでいた。

【関連記事】

  • GK川島が後悔!ハリル監督の「コミュニケーション不足」は「フランス語」にあったのか
  • ハリルの功績、なかったコトにするな! 日本代表の選手らが謝意、続々
  • 目の下にくま?佐々木希気づかう声 「妊娠後期は寝れないですよね」
  • だから私は絶対に「LINE」を使わない
  • 小保方晴子さん4年ぶり・・・がらり変貌「生きることに迷いなくなった」
新監督候補