モデル・女優として活動する写真家・宮藤あどね、次世代デジタルフォトギャラリーを開設

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

7/5(木) 23:56配信

モデル・女優・写真家の宮藤あどね。

 写真家でモデル、女優の宮藤あどねが4日、365日24時間アクセス可能なデジタルフォトギャラリーを開設する。

【写真】宮藤あどねのフォトギャラリーより。

 宮藤は、avex iDOL Streetクリエイター女子メンバーとして数々のアイドルのビジュアルプロデュースを手掛ける一方、セルフプロデュースの分野で才能を開花させ、2017年には「小学館ミスビジュアルWEB S」グランプリを受賞している。

 今回はネットの分野での発信や表現に悩みを抱えていた宮藤に、ZOSHWORKSが、デジタルフォトギャラリーのプロデュースを提案し実現。宮藤がイメージキャラクターに抜擢された。

 このデジタルフォトギャラリーでは、写真家として必要なギャラリー機能をはじめ、問い合わせ・発注、ブログなどのSNS機能を備え、デジタルノマドワーカーとして働く新しい世代の女性クリエイターの活動をプロモーションするサービスとなっている。

【関連記事】

  • 撮って撮られるカメラマングラドル・宮藤あどね、ファーストDVD ビジュアルを追求した仕上がり
  • 写真家・青山裕企氏撮影セミナー モデルオーディション
  • テンカラット×デビュー LINE LIVEオーディション
  • ハイブリッド女子オーディション2018
  • CONOMi第6回日本制服アワード
デビュー