たった1人のアイドルグループ「Dorothy Little Happy」、唯一のメンバー・高橋麻里が卒業へ

12月で卒業することを発表した高橋さん(画像はDorothy Little Happy 公式サイトから)

 アイドルグループ「Dorothy Little Happy」が7月1日、結成時から所属しているメンバーの高橋麻里さんが12月をもって卒業すると発表しました。同グループは5人組で活動を開始しましたが、メンバーの卒業が相次ぎ、2017年7月からは高橋さん1人だけで活動を継続していました。

【画像】2人体制最後のライブでの1枚

 「Dorothy Little Happy」は、2010年8月に5人組アイドルグループとして活動をスタート。さまざまなアイドルのパフォーマンスで耳にする「オレモー(俺も)!」のコールは、同グループの代表曲「デモサヨナラ」から生まれたことで話題になりました。2015年に行われた5周年記念ツアーの最終公演で3人のメンバーが卒業。残った高橋麻里さん、白戸佳奈さんの2人体制で活動を続けていましたが、2017年7月に白戸さんが芸能界を引退するとして卒業。以降は高橋さんのソロプロジェクトとして「Dorothy Little Happy」の名を守り続けていましたが、2018年12月をもって卒業することになりました。

 グループ公式サイトで、「皆さんが大好きでいてくれて大切なドロシーを守り続けることができなくてごめんなさい」と、支えてくれたファンに向けて謝罪した高橋さん。グループ結成8周年を迎える7月7日を前に報告しておきたかったといい、「今までたくさんの応援を、たくさんの小さな幸せをドロシーに届けてくださり本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちをつづっています。なお、高橋さんの卒業とともにグループが解散するのか、新メンバーを迎えて再スタートするのかは現時点では発表されていません。

 突然の卒業発表にファンからは、「ドロシーのファンでいられて幸せです だから謝らないで」「一人で本当に頑張ったと思うよ」「ファンのために、ドロシーの看板背負ってきてくれてありがとうございました」など、たった1人でグループを背負ってきた高橋さんへの感謝の声が寄せられた他、声優としても活動していることから「声優高橋麻里を応援していきます」「声優として成長と成功を信じて影ながら応援してきたいと思います」など、今後の活躍へ期待する声もあがっています。

【関連記事】

  • アイドルグループ「Cheeky Parade」が7月末で解散へ 突然の発表にファンからは動揺の声
  • 橋本環奈、「Rev.from DVL」解散で8年間を回顧 「応援がないとアイドルって絶対に続けられないなって」
  • 「一つの旅を終えた」 KalafinaのKeikoが所属事務所退社、ネットではKalafinaの今後に心配の声
  • 「なんでこんな急に!」 元AKB48宮澤佐江が芸能活動を一時休止へ 前日には「心機一転」と髪をバッサリ
  • 「夢みたいなメンバー」「ドリ娘結成ですか?」 モー娘。OGメンバーの豪華集合ショットにファン歓喜
メンバー