FLOW&きただにひろし「ウィーアー!」コラボ ロックとアニソンの壁ぶっ壊す

「FLOW」

 5人組ロックバンド「FLOW」が1日、東京・江東区の豊洲PITで、メジャーデビュー15周年記念全国ツアー「アニメ縛り」のファイナル公演を開催した。

 テレビアニメ「NARUTO―ナルト―」のテーマ曲「GO!!!」など、アニメとタイアップした数々の楽曲のみを演奏するツアー。この日は8日スタートのABCテレビのドラマ「幸色のワンルーム」(日曜午後11時35分=関西ローカル)の主題歌「音色」(8月29日リリース)も初披露するなど、24曲を熱唱した。

 アニメ「ワンピース」(フジテレビ系)のテーマ曲「ウィーアー!」で知られ、FLOWと親交が深い歌手・きただにひろし(49)も駆けつけ、会場を盛り上げた。

 ボーカルのKEIGO(41)は「アニソンバンドとかロックバンドとか、そんな肩書はどうでもいい。もしそんなジャンルの間にボーダーラインがあるなら、その壁をぶっ壊せるバンドに絶対なるので、ついてきてください!」と宣言。3000人のファンを沸かせた。

 来年1月30日に日本武道館でグループ2度目となる単独公演を開催することも発表。この日が誕生日だったKEIGOは、ファンが喜ぶ“プレゼント”を届けた格好になった。

【関連記事】

  • 山里亮太 ロシアW杯の歌交流に感激「ワンピースは世界を越える!」
  • 【有名人のダービー予想】草野仁、蛭子能収
  • 岡田結実 父親のギャグ繰り出し「少々な笑いありがとうございます」
  • 乃木坂46松村沙友理「ぽぽぽぽ~ぽ~ぽぽ~」とタンポポの声(?)即興披露
  • FLOW 、 きただにひろし 、 ボーダーライン を調べる
コラボ ロック