ハロプロアイドルを射止めた芸人は、品川庄司・庄司だけじゃない! それぞれの馴れ初めは

 売れて、イイ女とイイ関係になる。お笑い芸人にとってそれは、大事なモチベーションだ。そのお相手が、かつて一世を風靡したモーニング娘。率いる“ハロー!プロジェクト”系アイドルとなれば、男の勲章を手に入れたも同然だ。世の中には、元ハロプロアイドルのほうから交際を迫られるウソのような芸人がいる。あべこうじだ。

 「妻は、モー娘。とハロプロのリーダーまで上りつめた高橋愛さん。安倍なつみさんやゴマキ(後藤真希)らスーパースターが脱退したあとの“モー娘。第2次プラチナ期”を、リーダーとして支えた功労者です。卒業後は舞台を中心に活動しており、11年5月に上演された舞台『ハムレット』であべさんと共演。猛烈アタックして、14年に夫婦となりました」(スポーツ新聞の芸能記者)。

 あべは00年に最初の結婚をしているが、7年後に離婚。前妻との間に娘がいるため、高橋からの執拗なアピールを最初は受け入れることができなかった。それでも、高橋はあきらめなかった。交際が明らかになったとき、モーヲタ(モー娘。好きのオタク)は大激怒・意気消沈。あべは、全ハロプロヲタを敵に回した結婚だった。

 同じく、モーヲタのバッシングにめげずにゴールインしたのは、品川庄司・庄司智春。妻はご存知、「ミキティ」こと藤本美貴だ。彼女は、モー娘。のリーダーとサブリーダーの両方を務めた。

 2人の出会いは、庄司のナンパ。ロンドンブーツ1号・2号の田村淳と休日に車で、東京・渋谷109前のスクランブル交差点で信号待ちをしていたら、藤本が偶然、信号を横切った。その足で追いかけて、109の中まで入っていって、挨拶。田村の名前も利用して、赤外線通信で連絡先を交換して、その日から猛アピールした。何度フラれてもあきらめず、週刊誌に岩盤浴デートが撮られた翌年、結婚にこぎ着けている。こちらは一男一女に恵まれている。

 モー娘。の妹分・Berryz工房(解散)の元メンバーだった菅谷梨沙子の夫は、元芸人だ。奇しくも、あべ、庄司と同じよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属だった。しかし、菅谷とのデキ婚をきっかけに、昨秋にコンビ解散、除籍。元コンビ芸人、スーパーノヴァ・橋本拓也さんは現在、一般人として元アイドルを養っている。

 ちなみに、大のアイドル好きで知られるフットボールアワー・岩尾望は、菅谷が小学生だったころから大ファン。事務所の後輩に寝取られていた事実を知ったときのショックは計り知れなかったかも……。

 よしもと芸人とデキちゃうハロプロ元アイドル。今後もまだ続くか!?

【関連記事】

  • あべこうじ 結婚指輪を自慢! 新妻・高橋愛との子供は「3人ぐらい欲しい」
  • 当て逃げ事故で仕事激減…ノンスタ井上の車に同乗していた、“あの芸人”の悲惨な謹慎生活
  • ハロプロに囁かれる“25歳定年説”は本当?アンジュルム和田、来春卒業へ
  • “夫婦あるある”がリアルで大反響! 『あな家』に続いて話題になる夏ドラマは
  • 「放送ギリッギリ」? “犬ドッグ”だった板尾創路、『ごっつええ感じ』の裏話を語る
芸人