DISH//の各メンバーが主演する“妄想シチュエーション”ドラマが決定! 演出は鈴木おさむ

6/21(木) 16:10配信

DISH//の泉大智、矢部昌暉、北村匠海、橘柊生(写真左から)

ダンスロックバンド・DISH//の特別番組「DISH//の恋するドラマディッシュ」(AbemaSPECIAL)が、7月14日(土)夜10時より2時間にわたって放送されることが分かった。

【写真を見る】DISH//のメンバーが空気椅子に挑戦!? 独特の雰囲気漂う姿に

同番組は、7月11日(水)発売のDISH//のニューシングル「Starting Over」を記念した特別番組で、メンバーがそれぞれ主演を務める4つのショートドラマをオンエア。

ショートドラマの内容は、先日「AbemaTV」公式Twitterにて、DISH//に演じてほしい“妄想シチュエーション”を募集し、その中からメンバーによって決定した妄想シチュエーションを映像化したもの。

王道なラブストーリーや伏線が隠されているホラー、さらには歴史モノまで、さまざまなシチュエーションが集まったが、演じる役や、ストーリーをメンバー同士で議論し合い、それぞれが演じるドラマが決定。

特に注目が集まっているのは「君の膵臓をたべたい」(2017年)や、「隣の家族は青く見える」(2018年1月期、フジテレビ系)の“朔ちゃん”など、幅広い演技に定評がある北村匠海がどんなキャラを演じるのか。

誰とは言わないが、“わたるん”も妄想シチュエーションを応募していたとしたら…やっぱり…?

それはさておき、そんな“妄想シチュエーション”の数々に、メンバー自身も役やシーンの細かい設定に加え、ストーリーの背景描写など、妄想トークで盛り上がった様子も放送されるという。

さらに演出は、数々のヒット番組を手掛ける放送作家・鈴木おさむが担当。DISH//にアドバイスをしながら、本格的なドラマに仕上げる。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • DISH//が気合いの空気椅子!最新シングルビジュアルが話題に
  • DISH//が視聴者の妄想シチュエーションに応える!7月に特別番組を放送
  • DISH//の番組オリジナル楽曲が新OPテーマ曲に決定!
  • DISH//がKOC1回戦でコント披露!「良いものができた!」
  • 窪田正孝、DISH//とSPユニット結成に「すごく貴重な経験」
演出