山Pにケジメ 石原さとみは“壁”乗り越えIT社長と月内結婚か

長年暮らしたマンションも引き払った(C)日刊ゲンダイ

「早ければ今月中に発表があるかもしれない」

 こんなウワサが芸能界を駆け巡っている。石原さとみ(31)の結婚が秒読み段階に入ったというのだ。

 キッカケは、週刊文春が先月報じた記事。IT企業社長の前田裕二氏(30)と3泊4日の沖縄旅行に出掛けたと報じられた。また、石原は最近、長年暮らした東京・恵比寿のマンションをひそかに引き払ったことを先週発売の女性セブンが報じた。引っ越し先は車でわずか5分ほどの場所。広さも部屋の階数もほぼ同じ。なぜわざわざ引っ越したのか?

「結婚間近といわれた山下智久との関係にケジメをつけるためでしょう。2人は今年2月に破局が報じられました。石原は昨年末までは港区のパーソナルジムに週1ペースで通っていましたが、それは女性のスタイルにこだわる山Pのためだったといわれています。ところが、今年に入ってパッタリと来なくなりました。その直後に破局説が流れたのです。山下との関係を完全に断ち切るために過去をキレイに清算したのかもしれません」(週刊誌記者)

 もっとも、前田社長の結婚には意外な「壁」が立ちはだかるのでは、という指摘もある。

「石原は創価高校出身で、現在でも創価学会の信者であるといわれています。山下との破局は、ジャニーズ事務所が結婚を許さなかったとか、山Pの浮気が原因といわれましたが、宗教問題が遠因になったとも報じられました」(スポーツ紙記者)

 学会女優とジャニーズタレントのカップルといえば、井上真央と「嵐」の松本潤が思い出される。2007年の交際開始以来9年間もの長き春の果てに破局した。原因は松潤の浮気といわれているが、やはり学会信者と報じられたことがある井上の宗教問題が根底にあったと伝えられている。

 しかし今回、石原は「壁」を乗り越えられるとの見方が強い。前田社長は8歳にして両親を亡くし、10歳上の兄に育てられたという異色の経歴の持ち主。苦労人だけあって、ちょっとやそっとのことでは動じない懐の深い人物ともっぱらなのだ。

「石原はドラマで主演を張れば確実に数字を取れる数少ない女優です。経済的にも自立しており、今、あえて結婚しなければいけない理由は見つからない。にもかかわらず、結婚のウワサが出ているということは、すべての問題がクリアになったということでしょう」(テレビ局スタッフ)

 どうやらカウントダウンに入ったようだ。

【関連記事】

  • 熱愛報道に便乗? 石原さとみ“新恋人”前田社長の商売上手
  • 剛力彩芽&石原さとみも…美女はなぜ“IT社長”が好きなのか
  • 石原さとみに未練か “決断できない男”山下智久に心配の声
  • 金爆似の社長と…石原さとみ“高級リゾートお泊まり”の衝撃
  • 山Pとは完全破局か? 石原さとみ「恋愛より仕事」で快進撃
乗り越えIT社長