松本幸四郎、メールアドレスは襲名できず“染五郎”のまま

6/13(水) 18:41配信

司会の岡村隆史

6月12日放送の「おかべろ」(フジテレビ系)に歌舞伎役者の十代目・松本幸四郎が登場。襲名に関しての悩みを明かした。

【写真を見る】メアドは襲名できない十代目松本幸四郎

現在、襲名披露興行中の幸四郎は、2年以上かけて全国を回ると話す。MCの岡村隆史(ナインティナイン)は想像以上の期間について、「(終盤には)襲名したの2年前やん!ってなる」と驚き、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)も「もう知ってる」って言われそうと話す。

そんな中、幸四郎は自分でも37年間名乗ってきた“市川染五郎”という名前が抜けないことがあると明かす。「幸四郎さんというと、お父さん(松本白鸚)の顔がまだ浮かんでくる」と言う田村に、幸四郎も「どうして行ったらいいんですかね」と困り顔。

また、「メールアドレスを染五郎にしちゃったんです」という話題では、岡村は「そこ(メールアドレス)も襲名していかんと」とアドバイス。だが、気が進まない様子の幸四郎は、「藤間(本名)にしとけばよかった」と後悔しきりだった。

次回の「おかべろ」は6月20日(火)深夜24:45より放送予定。ゲストにアンミカが登場する。

(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 岡村隆史、濱田祐太郎が明かす大先輩の印象に「信じられへん」
  • 松本幸四郎、江口洋介に差し入れを要求
  • 松本幸四郎と草間彌生、新しいものを生み続ける二人の対談が実現!
  • 松本幸四郎、歌舞伎役者と野球選手の“二刀流”を希望
  • “二代目”松本白鸚ら3人そろって「徹子の部屋」に登場! 貴重な映像も
染五郎