マネジャーと結婚で話題、元女子高生アイドルが第1子を出産 ファンからは祝福の声

輝星あすかさん

 元女子高生アイドルで、2017年にマネジャーの岩渕優希さんとの交際・妊娠を発表して話題となった輝星あすかさんが6月8日、第1子となる男児を出産したことをブログで報告しました。

【画像】マネジャーの岩渕優希さん(他1枚)

 ブログによると6月4日に誘発分娩を予定していましたが、5月30日22時に破水。その後、39℃の高熱で「体が震え口も震える程の寒気」を感じたことから、医師の判断で緊急帝王切開が行われました。赤ちゃんは5月31日7時に誕生。わずかに早産だったものの、3810グラムと元気に生まれてきたことを報告しています。

 2人は2015年12月に交際を始め、2018年1月4日に入籍。体調を考慮し、2018年1月14日に赤坂カンテで行われる主催ライブを最後に歌手活動を休業し、当面はラジオなど母体に影響のでない範囲での活動をしていくことを明かしていました。

 妊娠を発表した際には、ファンから「裏切られた!」という非難の声なども上がっていましたが、出産を伝えるツイートには「おめでとう」「母子ともに無事で良かったです!」といったお祝いの声が寄せられています。

【関連記事】

  • 18歳の元アイドルがTwitterで妊娠報告 「相手はマネージャー」にファン騒然、これからも活動は継続
  • Berryz工房の菅谷梨沙子が突然の結婚&妊娠報告 「来年の春には家族が増える予定です」
  • 「悶え苦しんで獣と化してた」 あびる優が明かした“リアルな出産体験談”に共感の声集まる
  • 平愛梨、出産後初のブログ更新 わが子誕生の瞬間を振り返り「こうして書いてる今もまだ泣けてくる」
  • 「何度目でも出産は命懸け」 妊娠10カ月の熊田曜子、MALIA.と妊婦同士のベビーシャワー開催