「Get Wild」作詞家 小室みつ子が明かす印税額にスタジオ騒然

6/8(金) 9:30配信

「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」MCの名倉潤

6月7日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に、「Get Wild」などのヒット曲を送り出してきた女性作詞家、小室みつ子が登場。小室哲哉との関係の他、印税の使い道などを告白した。

【写真を見る】小室みつ子がToshlのものまね芸人のsa'Toshlと共演

この日のテーマは、芸能界の金銭事情大暴露SP。J-POP界のレジェントTM NETWORK小室哲哉とタッグを組み数々の名曲を世に送り出してきた小室みつ子。

「気付いたら30年以上」と小室哲哉との関係性を明かす小室みつ子は、「スタジオでこんがらがるでしょ。小室が2人いるから。(私は)みっこさんとか、みつ子さんとか(呼ばれ)。(小室哲哉は)てっちゃんって呼んでいた」という。

そしてデビューから3年、1987年「Get Wild」が大ヒット。「結構売れたんですよね『Get Wild』、作詞印税は?」と河本準一が質問。

小室みつ子は「スゴイ売れましたね。いきなりボーンと売れた。普通貯金があと何十万円しか残っていなかったと思って、ある日、現金を引き出して、その時に残高を『見てこれだけ入ってる!!』と思って。あれ? 0が2つ多いって思って」と明かし、1000万円単位振り込まれていたという。

また、小室哲哉と同じ名字ということに関して、当時は姉弟や夫婦などと間違われたとのこと。「いまだに『元妻』とか(言われる)。離婚したら私だっていくら何でも名前を変えますよ」と苦笑した。

ネットでは「小室哲哉とは親戚関係でも元夫婦でもなくてたまたま名字が同じだった、という事実を今夜の放送で再確認!」「みつ子さんが書く詞の世界観好き」「小室みつ子さん朗らかで本当に素敵な人」など、TM NETWORK時代からのファンの声が相次いだ。

次回の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」は、6月14日(木)深夜放送。「クイズ!芸人の嫁の顔が見てみたい!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • グラドル金山睦が収録後に連絡先を交換した元議員とは?
  • ノンスタ井上、家に誘った女性への口止めにまんじゅうを渡す?
  • 大ブレーク時のヒロシ、MAX月収4000万円で風俗三昧?
  • おぐねぇー、借金生活から脱却!痩せるせっけんで2億円もうける
  • おのののか、宮崎元議員を追及「ムラッとしちゃったタイミングはいつ?」
小室みつ子