ハル・ベリーも犬連れ!『ジョン・ウィック3』新ビジュアル公開

『ジョン・ウィック』第3弾に出演するハル・ベリー

 キアヌ・リーヴス主演の人気アクション『ジョン・ウィック』第3弾『John Wick 3:Parabellum(原題)』。ニューヨークで撮影が進む中、キャスト入りした女優ハル・ベリーが演じるソフィアのビジュアルが公開された。キアヌ演じるジョン・ウィックのように、犬を連れての登場だ。

【写真】この肉体で参戦! グラマラス&スレンダーな「ハル・ベリー」フォトギャラリー

 ジョン・ウィックが1作目で(短い間ではあったが)連れていたのはビーグル犬。2作目ではピットブルだった。ハル演じるソフィアが連れているのは、2匹の大型犬。ジャケットを肩に掛け、黒で統一したレザーパンツ姿のソフィアは、殺し屋たちご愛用のホテル「コンチネンタル」のロビーにいるようだ。公式ツイッターでは「任務を背負った女性」とソフィアを紹介している。

 ソフィアの人物像やジョン・ウィックとの関係など、詳細は不明。悪役ではないと伝えられている。第3弾の悪役は、キアヌと2013年の映画『47 RONIN』で共演した真田広之という話だが、これまでに正式発表されたキャストの中にはまだ名前が入っていない。Colliderによると、新キャストには、米NBAのロサンゼルス・クリッパーズに所属するプロバスケットボール選手のボバン・マリヤノヴィッチも加わったという。

 『John Wick 3:Parabellum(原題)』は現地時間2019年5月17日より全米公開予定。

【関連記事】

  • 51歳ハル・ベリー&48歳ジェニファー・ロペス 衰え知らずの美魔女たち
  • 変幻自在の名優、力の抜けた私生活も魅力「キアヌ・リーヴス」フォトギャラリー
  • シリーズ参戦か? 渋さの増すハリウッド俳優「真田広之」フォトギャラリー
  • 『ジョン・ウィック』、スピンオフドラマのタイトル決定&キアヌもカメオ出演か
  • キアヌ・リーヴス、撮影現場でホームレス男性のサインに“サイン”
ハル・ベリー