大泉洋、松田龍平の北海道弁に大笑い!『探偵はBARにいる3』爆笑“名コンビ”映像解禁

『探偵はBARにいる3』大泉洋&松田龍平の爆笑“名コンビ”映像解禁!

 大泉洋と松田龍平がタッグを組み“最後”の事件に挑む、人気シリーズの第3弾『探偵はBARにいる3』のブルーレイ&DVD発売に先駆け、ボーナスパックに収録されている特典映像の一部が解禁。撮影中の2人の名コンビぶりをみることができる。

【動画】大泉洋&松田龍平が名コンビぶり発揮!『探偵はBARにいる3』特典映像の一部公開

 本作は、ススキノを縦横無尽に駆け回る探偵の活躍をハードボイルドに描いた気鋭のミステリー作家・東直己の「ススキノ探偵」シリーズを原作とした映画の最新作。

 ある日、「恋人の麗子が失踪した」と、高田(松田)の後輩から依頼を受け、探偵(大泉)は、早速調査に乗り出す。探偵は、麗子(前田敦子)がアルバイトをしていたモデル事務所のオーナー=マリ(北川景子)の手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒されてしまう。調査を進めると、麗子の失踪の陰には裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が潜んでいた…。

 今回、公開された映像は、大泉と松田の名コンビぶりがうかがえる撮影のメイキング映像。ジャンプするタイミングを大泉が松田に確認すると、「せ~の」と言いながら実演して見せた松田だが、その掛け声の後になぜか一拍、置いてからジャンプする。その変則的な動きに、大泉は思わず笑ってしまう様子も。

 さらに、おなじみのバーで落ち込んでいる探偵に高田が声をかけるという未公開シーンの撮影の様子も収録されており、大泉が松田に「どうした?」を北海道弁で言うように促すと、松田の「なした?」に大泉はじめ、まわりのスタッフも爆笑。

 また、舞台挨拶では松田が「大泉さんになりたい。僕ももう少しトークをうまくなりたいと頑張ったんですけど、難しくて。今日、ちょっとパーマかけてこようかと思った」と告白すると、大泉がそれに大笑いで答える姿も映し出されている。

 『探偵はBARにいる3』ブルーレイ&DVDは6月13日発売、同日レンタル開始。ボーナスパックには、メイキング&インタビューを含む3時間を超える特典映像が収録されている。

【関連記事】

  • <動画>大泉洋が体を張ったシーンも!『探偵はBAR にいる3』メイキング映像公開
  • <フォトギャラリー>『探偵はBARにいる3』場面写真
  • <インタビュー>大泉洋、「やっぱりこのシリーズが大好き」 溢れる “探偵”愛を語る
  • 大泉洋、松田龍平に「嫌いですよ」と爆弾発言!?『探偵はBARにいる3』初日舞台挨拶
  • 松田龍平、大泉洋に「大泉さんが好きなんです」とまさかの愛の告白!?
名コンビ