「まさにわたしの青春でした」 飯豊まりえ、『Seventeen』卒業号アザーカットとともに思いを明かす

卒業する飯豊さん(画像提供:エイベックス・グループ)

 女優でモデルの飯豊まりえさんが、6月1日発売のファッション誌『Seventeen』7月号をもって専属モデルを卒業。Instagramでは、卒業号での写真を公開しつつこれまでを振り返っています。

【画像:卒業号アザーカット(2枚)】

 2014年9月号の、「はじめまして、飯豊まりえです!」と題したページで同誌の専属モデルとして初登場した飯豊さん。看板モデルとしてファッションショーにも多数出演し、約4年間にわたって同誌を盛り上げてきました。

 卒業号では、「大好き まりえってぃ!!」と題した特集が6ページにわたって掲載。Instagramでは、誌面に載せきれなかったアザーカットを複数投稿しつつ「こんな私の卒業を悲しいと思ってくださった方もいてとてもとても嬉しかった」と心境を吐露。また、「まさにわたしの青春でした」とするSeventeenでの最後の姿として「とにかく笑っている自分をページに載せてもらいたい! とスタッフさんにお願いしました」と強いこだわりが詰まっていることを明かしました。

 これらの投稿にファンからは、「まりえってぃ卒業とか悲しすぎて、叫んだ」「絶対そろそろだなとは思って覚悟してたけど、やっぱりとても悲しい」など別れを惜しむ声が続出。モデルだけでなく、女優としても活躍する飯豊さんの姿に「長い間おつかれ様でした」「これからもまりえってぃの活躍楽しみにしてます」と応援するファンの声もあがっています。

【関連記事】

  • 「劇中ではいろいろあるけど」 今田美桜&杉咲花&飯豊まりえ、「花晴れ」“四角関係”ショットが仲良しすぎると話題
  • 本田翼、ガルアワで“non-no卒業式” 笑顔で有終の美飾る
  • 「愛してくれてありがとう」 藤田ニコルが「Popteen」卒業を発表、ブログで胸中を明かす
  • 大人にこるんが誕生! 藤田ニコル、『ViVi』専属モデルに決定で新たな魅力を爆発させる
  • 「美人さんになって帰ってきた」 元AKB48奥真奈美、約7年ぶりの復帰にファン大喜び
思い