有村架純とKing&Prince高橋海人『スカッとジャパン』初登場

女優の有村架純が、5月28日に放送される『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系、毎週月曜19:57〜))のスタジオに初登場。また、King&Princeの高橋海人が、番組内のショートドラマ「胸キュンスカッと」に初出演することがわかった。

今回は、有村のほか、森昌子、若槻千夏がスタジオに初登場。有村は、MCの内村光良と、2017年大晦日放送の『第68回NHK紅白歌合戦』で司会を務めた仲。約半年ぶりの再会で、2人の素敵な関係が垣間見られる“ほっこり紅白ウラ話”が紹介される。有村は、内村のことを「優しさのかたまり」と絶賛。ところが内村は「俺って優しさしかないのか……」と不満気な様子。一体、その理由とは?

また、ショートドラマ「ハラスメントスカッと」では、片瀬那奈が「彼氏がいない」という理由で残業を押し付ける“ラブハラ(ラブハラスメント)上司”を、袴田吉彦がSNS上で「いいね!」を強要する“ソーハラ(ソーシャルハラスメント)上司”を熱演。世間を困らす様々な“○○ハラスメント”に激怒しているという若槻は、自身が生み出したというナゾのストレス解消法を披露。隣に座る有村も、あまりのテンションに本気でビックリ!? そんな中、有村も「ストレス解消法」として自作の料理を披露する。

そして、そして、青春時代の甘酸っぱさが蘇るショートドラマ「胸キュンスカッと」には、CDデビューしたばかりのKing&Princeの高橋が、同グループの岸優太(2017年1月2日放送回)、永瀬廉(2017年11月20日放送回)に次ぐ3人目の出演を果たす。今回描かれるのは、勉強ができない落ちこぼれの女の子と、クールに見えて本当は心優しいイケメン優等生の淡い恋の物語。高橋が演じるのは、進学校で成績トップクラスのイケメン・真輔。勉強が苦手なクラスメイトの明日華から、突然「勉強を教えてほしい」と頼まれる。明日華は、勉強を教わるうちに次第に真輔に好意を寄せていく。そんな明日華に、クラスの女子たちは目を付け始めて……。ラストの展開に、スタジオゲストは大興奮する。

そのほか、いろんなところに“ひょっこり登場”でおなじみのひょっこりはんが、ショートドラマに初登場するほか、須田亜香里(SKE48)が出演する「リコピン」、夏菜が出演する「自称・私はデキる女」など、珠玉の作品が続々登場する。

※高橋海人の「高」 は正しくは「はしごだか」 </span>

Let's block ads! (Why?)

有村架純
カテゴリー未分類