白肌グラマーの草野綾、セカンドDVDは義理の姉弟の物語

 タレントの草野綾が、セカンドDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)の発売記念イベントを20日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

【写真】草野綾の様々なポーズ。

 サイパンで撮影された最新作は「親の再婚で、義理の弟が出来る」という設定。DVD視聴者はその弟の目線になり「弟は女の子と話すのが苦手なのですが、克服できるようにと私があれこれ提案するうちに、2人の距離がどんどん近くなっていきます」という物語を体験する。

 お気に入りの衣装は「『ミルキーグラマー』では定番のビーチでの黄色いビキニ姿。メイドみたいな衣装ですかね。部屋を掃除する途中で暑くなって、かなり脱いだりしています。おっぱいもお尻もプリプリです。あとは、最後のシーンで着たウェディングドレス風の衣装です。初めて顔にベールを掛けたのですが、いい感じにセクシーになっていると思いました」とアピールした。

 昨年、原宿で声をかけられ、グラビア活動を開始した草野。「芸能界に憧れはありましたが、まさか自分が声をかけらるなんて……。思い切って飛び込みました」という。目標は「雑誌の表紙を飾ること」。スポーツを応援するユニット「グラチア-GraCheers-」のメンバーとしても活動中で、3rd DVDの発売も決定している草野の活動に注目だ。

【関連記事】

Let's block ads! (Why?)

デビュー